2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日の夜はW林さんと2人だ。
さすがに「タージ・マハール」は飽きたので、今日は別の店にしたい。
そこで久しぶりに小矢部の「JinJin」に行くことにした。
前回訪れたのは去年の7月24日なので、なんと11か月ぶりの訪問である。
jinjin5
[JinJin 小矢部店 その2 〔小矢部市〕]の続きを読む
今日は朝から大将が来られて、W林さんをみっちり指導していた。
それでW林さんは凹んでしまったのか、あるいはふててしまったのか、とにかくお昼は一緒に行かないと言う。
そこで今日の昼は大将と保守的なI崎さん、部長の3人で食べに行くことにした。
このメンバーであれば通常、カレー屋に行くことはないはずだ。
ところが、I崎さんが以前、部長と約束したことがある。
富山で「グリーンカシミール」を食べるというものだ。
この日記を書かさず読んでくださっている皆さんであれば、もう常識であろうが、「グリーンカシミール」とは富山の「デリー」または「タージ・マハール」で食べられる超激辛カレーである。(こちらを参照)
今日を逃したらもうI崎さんが「グリーンカシミール」を食べるところを見る機会はないかもしれない。
そこで今日の昼は大将にも付き合っていただいて、「デリー」に行くことにした。
delhi-awara40
[デリー あわら店 その8 〔高岡市〕]の続きを読む

これは何でしょう?
jidaiko1
[?]の続きを読む
思っていたとおり、今日は仕事が遅くなった。
何か食べないといけないところではあるが、疲れて夕食を考える気力もない。
そこで、昨日に引き続き「タージ・マハール 戸出店」に行くことにした。
メンバーも昨日と同じ、Y村さん、W林さんと部長の3人である。
ちなみに昨日の昼は「たづむら」だったが、今日の昼も「たづむら」であった。
tajmahal-toide75
我ながらアホである。
[タージ・マハール 高岡戸出店 その14 〔高岡市〕]の続きを読む
今月で富山の仕事も終わりである。
しかし最後にとんでもない大仕事が待っていた。
そのため、今週も仕事が遅くなりそうだ。
行けるうちにカレー屋に行っておきたい。
そこで今日の夜はY村さん、W林さんとともにカレーを食べに行くことにした。
向かった先はもちろんこの店だ。
tajmahal-toide67
[タージ・マハール 高岡戸出店 その13 〔高岡市〕]の続きを読む
今日は恒例の明治神宮詣での日だ。
お昼は当然カレーを食べたいところである。
しかし今日は雨が降っていたので、あまり遠くまで出かける気はしない。
そこで明治神宮から歩いて行ける、代々木にある「camp」に行くことにした。
前回訪れたのは去年の7月21日だから、10か月半ぶりの訪問である。
camp7
[野菜を食べるカレー camp(キャンプ) その3]の続きを読む
今日は本社で研修があったので、「カレー不毛地帯」の仕事はお休みだ。
7月以降はこのあたりで昼食を取る機会もほとんどなくなってしまう。
そこで今日はスープカレーの店「ガネー舎」にリベンジすることにした。
ganesha42
前回訪れた時、限定の「メンチカリィ」を注文しようとしたのだが、売り切れだったのだ。
[ガネー舎 その13]の続きを読む
今週は「カレー不毛地帯」にある、7月から働くことになる会社に出稼ぎに来ている。
しかし、まるで部長の来るのを待ち構えていたかのように、「こども電話相談室」業務のほか、研修の準備やハンドブックの改訂作業など大量の仕事を振られてしまった。
おまけに事務の女性も一人しかいないので、部長が電話を取ることも多く、そのたびに作業が中断してしまう。
非効率きわまりない。
しかも富山の仕事が免除されるわけでもなく、それどころか増えてしまい、もはや破綻寸前である。
今月「カレー部会」を開こうかと思っていたが、とてもできそうにない。
[炒伽哩(チャオカリー) 日本橋室町店 その5]の続きを読む
「悪の枢軸」の仕事は終わったが、本社に帰ることもなく、相変わらず「カレー不毛地帯」に来ている部長である。
このあたりでは経団連・JAビルの地下にある「印度園」と「ガネーシャ」が数少ないカレーを提供する店だったが、すでに2回ずつ行ってしまった。
いずれの店も毎日行きたくなるような店ではないため、完全にネタ切れである。

となれば、「カレー不毛地帯」を脱出するしかない。
12時20分過ぎ、人が少なくなったところで意を決してビルから脱出し、北へと向かった。
目的の店は「ボンディ 神田小川町店」だ。
bondy-ogawamachi6
[ボンディ 神田小川町店 その2]の続きを読む
「悪の枢軸」の仕事も金曜日で終わり、そして5月も過ぎようとしている。
6月は本来それほど忙しくないはずだった。
実際、部長のまわりでも休暇を取る人がちらほらいる。
だが、運のない部長は6月も仕事漬けだ。
「カレー不毛地帯」の出稼ぎの仕事に加え、富山でもいろいろとやらなければならないことが残っていることが判明した。
この日記も最後だし、6月はバリバリ更新しようと思っていたのだが、どうやら無理そうだ。
今日はそんな鬱々とした気持ちを振り払うべく、さささんとスープカレーの店「札幌ドミニカ 銀座店」に行くことにした。
dominica7
[札幌ドミニカ 銀座店 その3]の続きを読む