2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今週は「カレー不毛地帯」にある、7月から働くことになる会社に出稼ぎに来ている。
しかし、まるで部長の来るのを待ち構えていたかのように、「こども電話相談室」業務のほか、研修の準備やハンドブックの改訂作業など大量の仕事を振られてしまった。
おまけに事務の女性も一人しかいないので、部長が電話を取ることも多く、そのたびに作業が中断してしまう。
非効率きわまりない。
しかも富山の仕事が免除されるわけでもなく、それどころか増えてしまい、もはや破綻寸前である。
今月「カレー部会」を開こうかと思っていたが、とてもできそうにない。
[炒伽哩(チャオカリー) 日本橋室町店 その5]の続きを読む
今日も相変わらず「悪の枢軸ビル」での仕事である。
さすがにカレーもネタ切れだし、経団連・JAビルの地下も少し飽きてきた。
そのため、今日はビル内にある「悪の枢軸食堂」でお昼を済ませることになった。
メンバーは洋介さん、A井さん、F田さん、部長の4名である。
aku1
[食堂のカレー]の続きを読む
今日は朝から熱っぽくて喉と鼻の調子も悪い。
どうも風邪をひいてしまったようだ。
こんな日の昼食はカレーに限る。
そう思っていると、昼前にコバチューさんが「悪の枢軸ビル」に乗り込んできた。
そこで今日はコバチューさん、エディさん、A井さん、F田さんとともに室町の「チャオカリー」に行くことになった。
ciao-muromachi20
[炒伽哩(チャオカリー) 日本橋室町店 その4]の続きを読む

Asaji

今週も「悪の枢軸ビル」での仕事である。
残念ながらこのあたりのめぼしいカレー屋はすべて行き尽くしてしまった。
希望もないので、今日のランチはほかの人に付いて行くことにした。

F田さん、F波さん、K寺さん、部長の4名が向かった先はまたもや経団連・JAビルの地下のレストラン街。
「印度園」「ガネーシャ」ももう行ってしまったので、今日は洋食の店「Asaji(アサジ)」に行くことになった。
asaji1
[Asaji]の続きを読む
今日はあいにくの曇り空で、今にも雨が降り出しそうだ。
しかし雨が降ろうと風が吹こうと、カレーが食べたくなったら街へ繰り出すのが真のカレー部員である。
代々木公園方面ではタイだかヒラメだかのフェスティバルが開かれているようだが、今日は一人静かにカレーを食べたい気分だ。
そこで仙川にある「魔女のカレー」に行くことにした。
前回訪れたのは2005年の8月だからなんと3年9か月ぶりの訪問である。
majo1
[魔女のカレー]の続きを読む
今日は一人でカレーを食べに行くことになった。
昨日「チャオカリー汐留店」の帰りにポスターを見かけて、ちょっと行ってみたくなった店があるのだ。
その店とは「カリカル」。
新橋駅の地下街「ウィング新橋」にあるカレー屋である。
karaikal-shimbashi5
[カレーメーカー カリカル ウィング新橋店 その2]の続きを読む
富山の仕事もひと段落したので、今日は本社での勤務だ。
久々にお昼にカレーを食べたい気分である。
そういえば、カレー部仮入部中のコバチューさんが連休明けの火曜にチャオカリーに行きたいと言っていたなあ。
今日は水曜だが、もしかしたらコバチューさんはマーヒーしているかもしれない。
部長はコバチューさんに電話して、「忙しいですか?」と聞いてみた。
すると「イヤミですか?」との答えが返ってきた。
「そろそろ日記のネタも提供しないといけないので行きましょう。」

こうしてコバチューさんと審査員のI崎さん、部長の3人は久しぶりに汐留のチャオカリーに行くことにした。
店の前に到着すると、今日も行列ができていた。
相変わらずの人気ぶりだ。
ciaocurry71
[炒伽哩(チャオカリー) 汐留店 その12]の続きを読む
最近、奥歯が痛むことがあって歯医者に通っている部長である。
歯医者といえば、やはりカレーである。
しかし、かかりつけの歯医者のまわりには残念ながらカレーはない。
そこで帰り道に自由が丘で途中下車してカレーを食べることにした。

自由が丘でカレーを出す店はだいたい把握したつもりでいたが、1軒、カレーをメインにしたカフェがあることを知った。
そのカフェの名前は「猫背」。
何とも変わった名前だ。
場所は自由が丘駅から亀屋万年堂本店へ行く途中にあるビルの2階である。
nekoze1
[curry & cafe 猫背]の続きを読む
今日と明日はメンバーからしてカレーを食べるチャンスはないだろう。
そう思っていた部長であるが、今日の昼、いきなりカレーを食べるチャンスが訪れた。
仕事場の近くにカレー屋があるのを発見したのだ。
「カレーハウス うえの」。
カレー専門店らしいが、見た目はどう見ても喫茶店だ。
ueno1
[カレーハウス うえの 〔大分市〕]の続きを読む
明日・あさっての2日間は大分での仕事だ。
この仕事は本来、部長が飛ばされることになったカレー空白地帯M18の仕事である。
複雑な事情があるのだが、部長がこの2日間手伝いに行くことはすでに去年のうちから決まっていた。

ただ、確実に言えることはカレー空白地帯の人々はカレーがあまり好きではないということだ。
大分といえば魚しか思いつかないような人たちだ。
したがって明日とあさってはカレーを食べる機会がないのは間違いない。
そのため今日は意地でも一人でカレーを食べておく必要がある。

大分駅からJR日豊本線の普通列車で3駅。
鶴崎という駅で降りる。
そこから5分ほど歩くと、目的の店「キッチンいこい」に到着した。
ikoi1
[キッチンいこい 〔大分市〕]の続きを読む