2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日は久しぶりにスープカレーが食べたくなった。
そこで、天気もいいことだし、ちょっと遠出して今まで行ったことのない店に行こうと思った。
今日行ったのは横浜・港北ニュータウンにある「Azure(アズール)」という店。
都内から電車とバスを乗り継いでなんとかたどり着いた。
店の外観は壁が白く塗られ、扉と窓の所が青くなっている。
なかなかおしゃれである。
azure1

店内に入ってみると、昼時を大きく外したせいか、客は部長一人。
店の内装も白と青で統一され、天井も高く、非常におしゃれな空間である。
カレーデートには打ってつけの店である。

さて、メニューを見ると、スープカレーの種類は6種類。
それに期間限定でカキフライのスープカレーなんてのもある。
メニューの中に「Azureスペシャルスープカレー」(1,800円)というものがあり、欲張りな部長は非常に心を惹かれたのだが、
店の人に聞いてみると、具が一通り入っていて、量も通常のスープカレーの1.5倍だそうだ。
さすがに全部食べきれるか自信がなかったので、
初めてということもあり、定番の「チキンスープカレー」(950円)を注文した。
また、辛さは20段階から選べるとのことだったので、15番にした。
なお、11番以上は追加料金が100円かかる。
今までの経験上、追加料金がかかるぐらいの辛さにしたほうがスープカレーは美味しいのだ。

注文してからそれほど待たずにスープカレーがやってきた。
azure2

ここのスープカレーはどんな味だろうか。
さっそくスープを飲んでみることにする。
ん、香りがきつい。カルダモンだろうか。スパイスの独特な香りが広がる。
部長が今まで食べたどこのスープカレーにも似つかないオリジナリティあふれる味だ。
具の野菜も素揚げしてあって、非常に香ばしい。
ちょっとレンコンは揚げ過ぎであったが、
部長の好きなナスも入っているところはポイント高いと思う。
もちろん、チキンは定番の骨付き肉である。
非常にやわらかくて満足である。
具とスープのボリュームに比べると、ライスの量はやや少なめであった。
健康に気をつかっている人は迷わず大盛り(+100円)にすべきだろう。

スパイスの香りが結構きつめなので、好き嫌いが分かれそうだが、
部長としてはなかなか美味しいと思った。
ただし、ここのスープカレーはある程度辛くしないと美味しくなさそうな感じなので、辛党の人向けである。
部長の自宅からだと遠いのが難点だが、暇があったらまた食べに来たいと思う。


SOUP CURRY DINING Azure(アズール)
住所:横浜市都筑区北山田2-4-29 パレノール城山1F
電話:045-593-6456
営業時間:平日11:30~15:00(L.O.14:30)、18:00~22:00(L.O.21:30)
       土日祝日12:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:水曜日
行き方:公共交通機関では行きづらい。
     東急田園都市線鷺沼駅から東急バス東山田営業所行きに乗車、山田富士下車。
     2008年に横浜市営地下鉄グリーンラインが開通すれば北山田駅下車すぐ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/99-4f831d68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック