2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

昨日はカレー曜日にもかかわらず、カレーを食べるチャンスがなかった部長である。
今日こそカレーを食べなければならない。
そこで、品川方面に美味しい店があると聞きつけた部長は、向かってみることにした。
JR品川駅の高輪口を出て、第一京浜(国道15号)を泉岳寺方向へ北上すること数分。
人通りもまばらで、本当にこんな場所に店があるのかと思っていると、ようやく店が現れた。
devicorner1
店内に入ってみると、人通りの少なさとはうってかわって、かなり繁盛しているようだった。
店内はテーブル席が間隔をあけずにびっちりと配置されている。
あまり広くはなく、どちらかといえば食堂のような雰囲気。
1階だけでなく、2階にも席があるようだ。
店員さんはみんなインド人風で、かなり本格的っぽい。

さて、せっかくなのでカレーを食べる前に、ビールとおつまみを注文することにした。
まず登場したのはサモサ(315円)である。
devicorner2

お腹がすいていたせいもあるが、これは美味しい。
スパイスが効いていて、おつまみにぴったりである。
付け合わせのソースもいい。
続いてマトンティッカ(420円)である。
devicorner3

出てきたものを見てちょっと驚いた。
なんと、一枚肉なのである。
辛めに味付けされているので、ビールが進むこと間違いなしである。
ただ、マトン独特のクセが少しある。
ダメな人はダメかもしれない。
味付けはいいのだが、食べているうちに少々飽きてきた。

そしてしばらくして、ナンとカレーの登場である。
devicorner4

devicorner5

今回は初めてなので、ナンは普通のナン(315円)を選んだのだが、
ここの店のナンは薄くてちょっと硬め。
うーん、部長としては、ふっくらもっちりしたナンのほうが好みなので、これはちょっと外したかも・・・
サフランライスにすればよかったと、かなり後悔した。
一方のカレーは「カラヒチキン」(1,039円)。
セオリー通り、メニューのチキンカレーの欄の一番上にあるものを選んだのだが、これが正解だった。
メニューには「激辛」と書いてあったし、名前も「カラヒ」だったので、
どれだけ辛いカレーが出て来るのかと身構えていた部長であったが、
実際食べてみると、激辛というほどは辛くなかった。
むしろ、適度な辛さがたまらないといったところである。
また、写真ではよくわからないかもしれないが、チキンは骨付きである。
骨付きチキンをナイフとフォークでほぐして、カレーと混ぜ合わせて食べると非常にいける。

いやあ~、ナン以外は満足であった。
おかげでちょっと食べ過ぎてしまったので、一生懸命黒烏龍茶を飲んでいるところである。
この店、料理によっては自分の好みと違うものが出そうな感じであるが、
それさえ気を付ければ、値段もインド料理店にしてはリーズナブルだし、満足すること間違いなしである。


Devi Corner(デヴィ コーナー)
住所:港区高輪3-24-21
電話:03-5793-7595
営業時間:11:30~22:30
定休日:なし
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/93-727de4c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック