2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

今日は三田で職場の研修があった。
金曜日ということもあり、絶好のカレー日和である。
研修会場の近くにあるカレー屋をリサーチした結果、
インド料理の「ジンナー」という店が良さそうなので、行ってみることにした。
メンバーはNZ女史、ヘルシアさん、Tさん、新人のSくん、それに部長の総勢5名である。
jinnah1

店はビルの2階にある。
階段を上って店に入ると、ちょうど満席だった。
カウンター席が5、6席と、テーブル席が少しあるだけの小さい店なので、すぐにいっぱいになってしまうようだ。
それでも5分ほど待つとカウンター席がちょうど都合よく空いたので、座ることができた。

昼のメニューはA(680円)、B(780円)、C(950円)の三種類のセットのみである。
Aはチキンカレー、Bはチキンカレーとベジタブルカレー、Cはベジタブルカレーとマトンカレーにタンドリーチキンが付くセットである。
欲張りな部長はもちろんCセットだ。

しばらくしてカレーがやってきた。
jinnah2

皿の上にカレー2種類とサラダとナンが乗っていて、
ナンの上にタンドリーチキンとヨーグルトが乗っている。
ナンの上にヨーグルトが乗っているのにはかなり違和感を覚えたが、とりあえず目をつぶっておこう。
さて、味はどんなだろうか。
さっそく食べてみることにしよう。
ん、なぜかヘルシアさんが部長のほうを見ているぞ。
どうやら部長が何から食べ始めるか観察しているようだ。
別に決まりはないのだから、好きなものから食べたらいいのである。

それはさておき、今日の部長はナンから食べてみることにした。
もっちりしていてなかなか美味しい。
パリっとしたナンより、こういうもっちりしたナンのほうが好きだ。
続いてカレーを食べてみる。
まずはベジタブルのほうから。
うーん、マイルド。
どちらかといえば甘いカレーだ。ちょっと刺激が少なくて物足りない。
ただ、女性には受けそうな味である。
続いてマトンカレーを食べてみる。
こちらのほうが少し辛いが、
オーソドックスなインド料理屋のマトンカレーといった感じでとても食べやすい。
また、タンドリーチキンもしっかり味付けがされており、食べごたえがあっていい。
しかし、ナンの上に乗っていたスウィートヨーグルトは量も中途半端で、微妙な存在だ。
ここはできればラッシーにして欲しいところだが、調達コストと、長居されてしまうというリスクを考えると難しいところかもしれない。

それでも全体的にはバランスが取れているし、
今の内容で950円ならなかなかいい線行ってるのではないだろうか。
残念なのはセットによってカレーが決まってしまっていることである。
Cセットを頼むとチキンカレーは逆立ちしても絶対に食べられないのだ。
好きなカレーを2種類選べるようにすればいいのに、と思う。

あと、会計のときに消費税額を別途取られるのはいただけない。
Cセットは実際には997円である。
メニューの価格を総額表示に直すべきである。

今日はカレー曜日ということもあるが、
並んで待っている人もいたぐらいだから、この界隈ではきっと人気店なのだろう。
三田方面に用事のある人は一度訪れてみるといいかもしれない。


ジンナー
住所:港区三田3-4-14 MCビル2F
電話:03-5440-5565
営業時間:11:00~15:00(月~土)、17:00~22:30
定休日:なし
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/88-673a879e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック