2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、奥歯が痛むことがあって歯医者に通っている部長である。
歯医者といえば、やはりカレーである。
しかし、かかりつけの歯医者のまわりには残念ながらカレーはない。
そこで帰り道に自由が丘で途中下車してカレーを食べることにした。

自由が丘でカレーを出す店はだいたい把握したつもりでいたが、1軒、カレーをメインにしたカフェがあることを知った。
そのカフェの名前は「猫背」。
何とも変わった名前だ。
場所は自由が丘駅から亀屋万年堂本店へ行く途中にあるビルの2階である。
nekoze1
店内はあまり広くなく、席数は15,6席といったところだろうか。
部長が席に着いて間もなく女性6人組のグループ客がやって来て、席はほぼ埋まった。
nekoze2

ランチのカレーは全部で3種類あった。
「キーマと野菜のカレー」(1,000円)、「グリルドチキンとひよこ豆のカレー」(1,200円)、それに「魚と新じゃが・トマトのカレー」(1,500円)である。
初めてなのでメニューの一番上の「キーマと野菜のカレー」を選んだ。
きっとこの手の店は量が少ないと思い、ライス大盛無料とのことだったので、大盛にしてもらうことにした。

しばらくするとカレーが運ばれてきた。
nekoze3
見たところ油が多そうだが、挽肉の中にナスとカボチャが隠れており、ヘルシー感がある。
実際食べてみると、スパイスの香りはするが、味付けは薄味で、女性に受けそうな味だ。
もっとも今日は歯の麻酔が効いていて味覚が鈍っているため、そう感じたのかもしれない。
辛さは食べているうちに少しずつ感じてきたが、基本的にあまり辛くはない。
カフェのカレーだからこんなものかと思ったら、希望すればもっと辛くもできるらしい。
カレー部長としてはもう少し辛くしてもらうべきだった。

こちらはプラス100円で付けてもらった「猫背ティー」。
nekoze4
どんなものが出てくるのかと思ったが、どうやらアップルティーのようだ。

自由が丘はインド料理店が何軒かあるものの、カレー屋は少なく、残念ながら「カレーの街」ではない。
そんな自由が丘でこのような本格カレーが食べられる店というのはとても貴重だ。
歯が治ったらまた食べに来たいと思う。
今度は忘れずに辛くしてもらおう。


curry & cafe 猫背
住所:東京都目黒区自由が丘1-25-5 山内ビル2階(地図
電話:03-3723-2660
営業時間:11:30~14:30、17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日:月曜日、第1・第3日曜日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。