2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日・あさっての2日間は大分での仕事だ。
この仕事は本来、部長が飛ばされることになったカレー空白地帯M18の仕事である。
複雑な事情があるのだが、部長がこの2日間手伝いに行くことはすでに去年のうちから決まっていた。

ただ、確実に言えることはカレー空白地帯の人々はカレーがあまり好きではないということだ。
大分といえば魚しか思いつかないような人たちだ。
したがって明日とあさってはカレーを食べる機会がないのは間違いない。
そのため今日は意地でも一人でカレーを食べておく必要がある。

大分駅からJR日豊本線の普通列車で3駅。
鶴崎という駅で降りる。
そこから5分ほど歩くと、目的の店「キッチンいこい」に到着した。
ikoi1
店内に入ってみて驚いた。
普通の街の食堂といった感じの店なのだが、なんとお客さんでいっぱいだ。
どうやらこのあたりでは人気店のようだ。
何とかあいていた入口近くのテーブル席に着くことができたが、タイミングが悪かったらしばらく待たなければならなかったところだ。
ikoi2

さて、大分名物といえば、やはり「とり天」である。
この店はその「とり天」を考案したとされる人の店の流れをくんでいるらしい。
おいおい、カレーと関係ないじゃないかと思ったそこのあなた、早まってはいけない。
この店はちゃんとカレーも提供しているのだ。
それも「とり天カレー」(700円)だ。
大分名物のとり天と、みんな大好きなカレー。
この2つがドッキングした、夢のようなメニューである。

ただ、値段からしてもこれだけではちょっとさびしい。
せっかくここまで来たので、ビール(正確には発泡酒)をもらうことにした。
何かおつまみになりそうなものはないかと思ってメニューを見たが・・・
ikoi3
やはり「とり天」ぐらいしかなさそうだ。
「とり天南蛮(ライスなし)」(540円)を注文することにした。

待っている間に食べ終わったお客さんが出て行ったが、また次のお客さんが入ってきて席が埋まった。
本当に人気店のようだ。

しばらくすると、部長が注文した「とり天南蛮」がやってきた。
ikoi4

量が多い!

540円だったのでおつまみ程度のものを想像していたのだが、「とり天」が7個も乗っている。
さらにサラダとスパゲッティも付いている。
これにご飯とみそ汁があれば普通に食事ができてしまうではないか!

まいったなあと思い、「とり天南蛮」を食べ始めると、

「とり天カレー」もやってきた!

ikoi5

こちらの「とり天」は5個だが、カレーがどっぷりかかっている。
こんなにたくさん食べきれるのか?
とにかく、冷めないうちに食べておくことにしよう。

カレーは良くも悪くも「食堂のカレー」といった感じだ。
酸味がないのはうれしいが、全く辛くないし、甘くもない。
色こそ茶色をしているが、スパイスはあまり入っていないようで、カレーらしくない。
やはりメインが「とり天」なので、あまりカレーが本格的ではいけないのだろう。

ちなみにその「とり天」であるが、普通の唐揚げと比べると衣がやわらかくて厚みがある。
でも唐揚げでも衣が厚めのものもあるような気がするし、結局のところ「とり天」と「唐揚げ」はどこが違うのだろう?
これはほかの店でも「とり天」を食べてみる必要がありそうだ。

出されたものは全部食べる主義の部長、「とり天カレー」と「とり天南蛮」、両方とも完食したのでさすがにお腹いっぱいだ。
発泡酒も付けて1,440円という安さなので、お財布には優しいが、胃袋には厳しい。
胃袋があまり丈夫でない人はどちらかで我慢しておくことをおすすめする。


キッチンいこい
住所:大分県大分市中鶴崎1-8-9(地図
電話:097-527-4606
営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00(L.O.)
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)
コメント
この記事へのコメント
とり天!
いこいは一度行ってみたいお店です!

とり天カレーを注文する部長さんさすがです!


ところでまだ大分ですか?

大分駅から徒歩10分のところに
キマランというスープカレー店がオープンしましたよ!

ぜひ行ってみてください!
2009/05/07(木) 00:11 | URL | 仮性人.com #-[ 編集]
仮性人さんへ
大分にスープカレー屋ができたとは知りませんでした。ただ、本文に書いたとおりですが、明日とあさってはカレーを食べに行くチャンスはないので、今回の訪問は無理です。
でも知ってしまったからには放っておくわけにもいきませんね。やはり全国のカレーを食べ歩いてこそ真のカレー部員ですので。この日記が終わる6月までに行けたらいいなと思います。

もしかして仮性人さんもブログ終了ですか?
2009/05/07(木) 00:32 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
実は大分市出身です
>値段からしてもこれだけではちょっとさびしい。
大分(博多以外の九州)の物価はこんなものですよww

大分県人が県外に行ってまず驚くのは、とり天(ないしは定食)が
一般的なメニュー、一般名詞で無いことを知った時です。

いきなり鶴崎の「いこい」に行くなんて、さすが部長です。
でも、そこはカレーじゃ、いくないですよ。
とり天に関しては以下のサイトがお勧めです。
http://tenjin.coara.or.jp/~toriten/

2009/05/07(木) 06:59 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
さきちゃんさんへ
やっぱり大分の店のことを書くと乗ってきましたね。
その土地の名物+カレーというのはカレー食べ歩きをしている人間にとっては夢のようなメニューです。なので頼まないわけにはいかないでしょうk。
ところで「いくない」も大分限定でしょうか?
2009/05/08(金) 08:15 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
「いくない」は
大好きな東海林さだお先生のパクリです。

大分弁で「良くない」は、
「よ~ね~で」とか「よ~ね~わ」か
「わりぃちゃ」とか「わり~わぁ」ですかね。
2009/05/09(土) 00:30 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
大分弁
大分弁って九州の他の県の言葉とも全然違いますよね。絶対真似できません・・・
2009/05/09(土) 19:45 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
大分!
こんばんわ。
さきちゃんの影響で大分はなぜか愛着が。
こんな名物があるんですね。しかし本当に量がすごいですね。
2009/05/09(土) 22:12 | URL | かりん☆ #JalddpaA[ 編集]
大分には「唐揚げ」という言葉がないんじゃないですか?
大阪も「かしわ」という言葉がありますが、
「かしわ」と「唐揚げ」の違いがわかりません。
2009/05/10(日) 02:46 | URL | ピエール #-[ 編集]
名指しでピエールさんへ
かしわ=鶏肉(これは一般名詞、古語でもあります)

大分は県北(豊前)と県南(豊後)の文化圏が違います。
鶏肉消費量日本一の大分は、県北はから揚げ、県南はとり天。
ちなみに大分から揚げ大吉(中津市)の支店が下北沢にありますよ。
中津はケンタッキー(ジモティに言わせればまずい)が一度敗退して、
2年前に再挑戦中です。
2009/05/10(日) 09:11 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
かりんさんへ
大分は行かれたことありますか?
名古屋もいいですが、次回はぜひ大分へ!
2009/05/10(日) 21:04 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
ピエールさんへ
さきちゃんのおっしゃるとおり、九州では「かしわ」=「鶏肉」でしょうね。北九州には「かしわめし」という駅弁もありますし。
もしかして大阪では「かしわ」=「唐揚げ」なのでしょうか?ケンタッキーフライドチキンも「かしわ」だったりして。
2009/05/10(日) 21:08 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
さきちゃんさんへ
大分県が鶏肉消費量日本一とは知りませんでした。でも唐揚げととり天はどこが違うのでしょう?衣がふっくらしているのがとり天だとしたら富山のタージ・マハールの「チキンカラアゲ」もとり天になりますね。
2009/05/10(日) 21:12 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
キマラン
今、用事で大分に帰省中です。
本日キマランに行ってきました。
すごくおしゃれなお店でした。
とり野菜カレー、辛さ10、玄米普通(200グラム)。
結構おいしかったですよ。
2009/05/17(日) 20:39 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
さきちゃんさんへ
あー、いいなあ。
「キマラン」、5月7日に店の前までは行ったんですけど、開いてませんでした…
近いうち絶対行ってきます!
2009/05/17(日) 21:33 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。