2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世間ではゴールデンウィーク真っ最中だというのに、部長は富山の仕事が終わらず、残念ながら休日出勤となってしまった。
そこで今日は腹ごしらえしてから出社することにした。
向かった先は赤坂見附駅近くのプルデンシャルタワー1階にある「フリッツ」。
以前からここのカツカレーを食べてみたいと思っていたのが、少々値段が高いこともあって、なかなか今まで訪れるチャンスがなかったのだ。
frits1
ガラス張りの扉を開けて店内に入ると、奥の席に5人ほどのグループ客が座っていた。
よくよく見ると、なんとジャイ子様御一行ではないか!
ジャイ子軍団のメンバーは昼食に金をかけるとホルモンさんから聞いてはいたが、まさかこんな所まで食べに来ていたとは。
それにしてもなんという偶然だろう。

店内は白と茶色を基調とした、明るくおしゃれな内装。
カウンター席もあり、一人でも入りやすい雰囲気だ。
frits2

今日、この店に来たのには理由がある。
このゴールデンウィーク期間に限り、「スペシャルカツカレー」が通常2,420円のところ、1,890円で食べられるのだ。
部長は迷うことなく「スペシャルカツカレー」を注文した。

注文してから料理が出てくるまでにはしばらく時間がかかった。
作り置きではなく、最初からちゃんと作っているのだろう。
これは期待が持てそうだ。

20分ほど経った頃だろうか。
白い楕円形の皿に入ったカツカレーが、味噌汁とともに運ばれてきた。
frits3

果たして味はどうだろうか。
まずはカレーから食べてみる。

うむ、さらっとはしているが、色といい、味といい、いかにも和風のカレーといった感じだ。
多少ピリッとはするが、それほど辛くもない。
決してまずくはないが、何となく物足りない感じがしないでもない。

一方のカツはどうか。

ジューシーで美味しい!

厚切りのロースカツは、中に脂身もしっかり入っていて、口の中でとろける感じがたまらない。
カロリーが高そうなのがちょっと心配である。

frits4

なるほど、これだけの存在感のあるカツだったら、このカレーにも納得だ。
カレー単品で食べるとなると少々物足りない感じだが、カツと一緒に食べるのなら、むしろあまりカレーが出しゃばらないほうがいい。
もっともこのカツは厚すぎるため、カツカレーというよりカツライス+カレーのようになってしまっているが。

ランチに食べるカレーとしては少々値が張るが、これだけのボリュームであれば満足である。
おかげで今日は夜まで全然お腹がすかなかった。
がっつり食べてバリバリ仕事したいビジネスマンにおすすめである。
ただし、黒烏龍茶は飲んでおいたほうがいいだろう。


フリッツ
住所:東京都千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー1階(地図
電話:03-3500-3755
営業時間:11:15~14:30(L.O.)、17:15~21:30(L.O.)
定休日:日曜日、プルデンシャルタワー休業日(5月4日も休み)
コメント
この記事へのコメント
そうなんです
「カツカレーのカツは単品でも美味しくないといくない」
「カツカレーはカレーが本格的に美味しすぎるといくない」
「カツカレーのカツは2割以上ルーで覆われてはいくない」
というのが私の持論でして(誰も聞いてないでしょうが)、
ここはそれに当てはまると思います。
アサノの次に好きなカツカレーです。
2009/05/05(火) 17:38 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
さきちゃんさんへ
そういうカツカレーはいくないですね(笑)
アサノの次にここのカツカレーがお好きとは。2,420円もするのに・・・さすがセレブですね!
2009/05/06(水) 22:17 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/09/17(金) 12:26 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/747-07207cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。