2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝、「ぶらり途中下車の旅」を見ていたら、興味深い店が紹介されていた。
小田急線新百合ヶ丘駅近くにある店で、生姜料理の専門店なのだそうだ。
メニューの一つに「ジンジャー黒カレー」があるとのこと。
部長も新百合ヶ丘でちょっと途中下車してみることにした。

店があるのは新百合ヶ丘駅の南口から4分ほど歩いたところにあるビルの2階。
店に到着すると思ったとおり満席で、待っているお客さんも一組いた。
TVで取り上げられた日にわざわざ新百合ヶ丘まで食べに来るなんて、世の中ヒマな人が多い。
shoga1
待っている間に一組、また一組とお客さんがやって来て部長の後ろに並んだ。
本当に世の中ヒマな人が多い。
待ち始めて10分ぐらい待った頃だろうか。
ようやく店内に入ることができた。
shoga3

店内はカウンター席とテーブル席があるが、思ったより小ぢんまりとした店だ。
大人数で訪れるには向かない。
ランチメニューは看板メニューと思われるA、B2種類の日替りランチのほか、生姜料理の定食が各種。
だが、部長が注文するものはもう決めていた。
「ジンジャー黒カレーセット」(880円)だ。

ところが注文してから料理がなかなか出てこない。
サラダは食べ放題なのだが、ウサギではないのでさすがにサラダばかり食べているわけにもいかない。
ちょっと期待を持たせすぎである。

20分以上経ったところで、ようやくカレーが運ばれてきた。
shoga4
大きな器にカレーが一面にかけられている。

ライスはなぜかタワー状に盛られており、その先っぽには刻まれた福神漬けが乗せられていた。
まるでキノコのようだ。
shoga5
それではカレーを食べてみることにしよう。

イカスミを使っているらしく、しっかりとした味だ。
タマネギの甘みと、ショウガの辛さがうまく調和していてなかなか美味しいカレーだ。
一応キーマカレーらしく、カレーの中にひき肉が入っている。
もうちょっと具が入っていたほうがいいかなとも思ったが、意外と量が多く、お腹いっぱいになった。

思ったより美味しいカレーで満足した。
今度来ることがあったらカレー以外の生姜料理を食べてみたいところだ。
だが、普段こちらのほうに来る用事はないので、次回の訪問は未定である。


生姜料理 しょうが
住所:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-6-3 マーケットプライス27 2F(地図
電話:044-951-9797
営業時間:11:30~14:30、18:00~23:30(L.O.22:00)
定休日:月曜、日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
すごい!
部長さんがここまで行かれているとは。
新百合ヶ丘には時々いくことがあって、以前一度いただきましたが、結構スパイシーで美味しかったです。
ぶらり~の影響はすごいですね。
2009/04/08(水) 07:48 | URL | かりん☆ #JalddpaA[ 編集]
かりんさんへ
さすがに新百合はちょっと遠かったです…
かりんさんはここにも行かれたことがあるのですか?最近は岡山にも出没されているようですし、フットワーク軽いですね。
2009/04/09(木) 01:13 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/730-af65537c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。