2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

カレー部長だからといって、札幌まで来てカレーばかり食べているわけではない。
ramen090224
uniikura090224
しかしせっかくなので今日のお昼はスープカレーを食べに行くことにした。
メンバーはOK村さん、コバチューさん、A井さん、Y井さん、部長の5名。
向かった先は札幌駅西口の高架下にある「hirihiri2号」である。
hirihiri2-1.jpg

店内に入ると、昼時だけあって多くのお客さんでにぎわっていた。
席があるのかと心配になったが、なんとか入口近くの席に5人一緒に座ることができた。
hirihiri2-2.jpg

この店は系列店を含めて、訪れるのは初めてだ。
初めて訪れるスープカレーの店では、原則としてチキンの入ったものを注文することに決めている部長である。
そこで今日は定番と思われる「チキンベジタヴォー」(“ベジタブル”ではないので注意!)を注文することにした。
値段は1,200円と、スープカレーとしては標準的な値段である。
我々5人は全員「チキンベジタヴォー」を注文した。
なお、辛さは0番から5番まであり、6番以上は追加料金(1つ上がるごとにプラス50円)がかかる。
初めての店でいきなり辛くするのは危険なので、今日は5番にとどめておいた。
武闘派のコバチューさんも今日は遠慮して部長と同じ5番を選んだ。
ただし、ライスは大盛りで、「ホエー豚ビッグフランク」をトッピングしていた。
さすがビッグな男は違う。
OK村さんとA井さんは保守的に辛さ2番を選択。
Y井さんは弱気に1番を選択していた。

スープカレーは注文してから少し時間がかかる。
じっと待っていると、ようやくスープカレーが到着した。
hirihiri2-3.jpg

運ばれてきた瞬間からスパイスのいい香りが広がってきた。
オレンジ色をしたスープの中にはチキンレッグと数種類の野菜がたっぷりと入っている。
ここのスープはどんな味だろうか。
さっそく食べてみることにしよう。

美味しい!

濃厚なのにさっぱりしている。
オーソドックスな味なので、万人受けしそうな感じである。
辛さは5番で抑えておいたが、ちょうどいいバランスだった。
野菜も素材そのものの味が生きていて非常に美味しい。
ジャガイモがなぜかマッシュポテトだったのが謎だが・・・

そしてなんといっても感動したのはチキン。
ゆでてから少し焼いているようで、パリッとしていて香ばしい。
肉も骨からするっとはがれ、とても食べやすかった。

いやあ、初めて訪れてみたがこの店は「当たり」だった。
札幌駅周辺にいてスープカレーが食べたくなったら間違いなく選択肢に入る店だろう。
少なくとも駅の上の店に行くよりは満足度は高いはずだ。


hirihiri(ヒリヒリ)2号
住所:北海道札幌市北区北6条西6丁目 札幌駅西口高架下(地図
電話:011-221-3607
営業時間:11:30~15:00、17:00~21:00
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした
部長、今回はありがとうございました。2泊2日というスケジュールの中で結構濃厚な(?)札幌満喫ツアーになったことかと思います(笑)。しかも2件お付き合いさせていただいて本当に嬉しかったです。次回悪の枢軸、福岡シリーズでの再会となりますが、またよろしく御願いいたします。今日行った店、本当に美味しかったです!!!

ちなみに・・・その後、夜10時に「すみれ」すすきの店にも行ってしまいました・・・


カレー部というより、札幌部のコバチュー
2009/02/26(木) 02:01 | URL | コバチュー #-[ 編集]
ラーメン部のコバチューさんへ
夏に参加できなかった「札幌編」に参加できてよかったです。スープカレーも気に入ってもらえたようでなによりです。次回の「福岡編」でもよろしくお願いします。今度は本気で辛党コースにしましょうか?
2009/02/26(木) 03:02 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/710-3fec2966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック