2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

今週は火曜・水曜の2日間、「悪の枢軸 冬の陣」で札幌に行くことになった。
「夏の陣」の札幌遠征は富山のおかげで残念ながら参加できなかったのだが、7月からカレー不毛地帯に飛ばされてしまう部長を気遣ってくれたのか、今回は運よく参加することができた。
今日は前泊で札幌入りである。
だが、飛行機が少し遅れたこともあり、札幌駅に着いたのは午後10時半。
めぼしいスープカレー店はもうすべて閉まっている。
だが、ここでラーメンを食べてしまってはカレー部長失格であろう。
「味の時計台」や博多ラーメンの誘惑にも負けず、スープカレーの店を目指した。
訪れた店は「SHO-RIN(ショーリン)」。
「(旧)カレー部長日記」の時代に一度訪れたことがある店である。
sho-rin1
店に着いたのは夜11時を過ぎていたが、店内には4人ほどお客さんが入っていた。
カウンター席とテーブル席があったが、好きな席に座っていいとのことだったので奥のテーブル席に座ることにした。
sho-rin2

さて、どのスープカレーにしようか。
この店を訪れるのは2回目であるが、スープカレーといえばやはりチキンである。
そこで「チキンやさい」(1,150円)を選んでみた。
辛さはメニューを見ると30番まで書いてあり、31番以上もできるような感じだ。
だが、今日は口内炎ができているので20番に抑えておいた。
20番でも追加料金300円とは少々高い。

ビールを飲んでしばらく待っていると、注文したスープカレーが運ばれてきた。
sho-rin3
スープの色は茶色っぽく、チキンレッグと野菜がたっぷり入っている。
ライスはターメリックライスだ。

さて、味はどうだろうか。
食べてみることにしよう。

20番だけあってかなりピリピリする辛さだ。
スープは濃厚でどろっとしていて、トマト系の酸味も少し感じられる。
この手の味だったらやはり辛くするのが正解だ。
具のチキンも野菜もやわらかく、文句なしの仕上がり。
さすが本場のスープカレーだ。

部長が店を出る頃になって、またお客さんが入ってきた。
わかりやすい場所にあるので、夜遅くにスープカレーが食べたくなったときには便利な店だ。


SHO-RIN(ショーリン)
住所:北海道札幌市中央区南5条西3丁目 グランド太陽ビル1階(地図
電話:011-522-2622
営業時間:平日11:30~15:00、17:00~翌4:00(L.O.3:30)
       日曜・祝日11:30~24:00(L.O.23:30)
       (スープがなくなり次第終了)
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
スープカレーの定番
チキンやさい。美味しそう~。
しかし、20番で追加料金300円はお高いですね。
2009/02/24(火) 21:43 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
すみません
部長、お疲れ様です。
部長の背中を横目でみながらコメントします(笑)。
部長がカレーを食べたのに、同じ日の夜8時に札幌に到着した私は「けやき」でチャーシューメンを食べてしまいました・・・。こんなことではやはり仮入部のままですね(笑)。反省します。
2009/02/25(水) 10:47 | URL | コバチュー #-[ 編集]
さきちゃんさんへ
チキンもやさいもとても美味しかったですが、20番で追加料金300円は高かったです・・・でも辛さはまだまだ上があるんです。
2009/02/26(木) 02:49 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コバチューさんへ
コバチューさん余裕で仕事終わってましたもんね。
別にラーメンを食べても全然問題ないですよ。締めのラーメンは美味しいですもんね。しかしラーメンは仮締めで、本締めはスープカレーでしょう!
2009/02/26(木) 02:57 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/709-106e1892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック