2006/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のランチはI崎さんと二人だ。
大和も定休日だし、天気もいいのでインディアンカレーに行くことにした。
indian-takaoka11.jpg
さすがに昼時だったため、カウンター席はかなり埋まっていた。
だが運のいいことにちょうどテーブル席が空いたので、我々はそこに座ることになった。
indian-takaoka12.jpg

さて、今日注文するものはひそかに決めていた。
以前、かれ~屋伊東で注文したのと同じ「野菜玉子コロッケウィンナーカレー」だ。
富山といえば野菜玉子カレーということはすでに皆さんご存知だと思うが、それにコロッケとウィンナーを乗せてしまうという、非常に贅沢な一品である。
ちなみにI崎さんはカツカレーを注文していた。
辛さだけでなくトッピングも保守的な人である。

しばらくすると、注文したカレーが運ばれてきた。
indian-takaoka13.jpg
かれ~屋伊東では陶器の器に入っていたが、こちらの店は加賀藩の影響を受けているためか、ステンレス製の器だ。
彩りの美しさに食べるのがもったいなくなりそうだ。

それでは食べてみることにしよう。
カレーは野菜玉子の下に隠れているのだが、濃厚でやや酸味のある味だ。
これにケチャップが混じると酸味が強すぎてしまうので、混ざらないように気をつけよう。
野菜玉子にかかっているケチャップはウィンナーと一緒に食べると相性がいい。
ソーセージの本場、ドイツでもケチャップ漬けのソーセージは人気だ。
一方のコロッケはやはりこちらの店でもクリームコロッケだった。
indian-takaoka14.jpg
揚げたてなのか熱々で美味しい。

ライスは大盛りにはしなかったが、食べ終わった後かなりお腹いっぱいになった。
思ったよりボリュームがあり、腹持ちもいい。
ちなみに値段はこれで880円である。

富山ではまだほかにも「野菜玉子カレー」を出す店があるようだ。
次回富山に来たときにでも食べ比べてみたいと思う。


インディアンカレー
住所:富山県高岡市昭和町3-3-22(地図
電話:0766-21-8139
営業時間:?
定休日:?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/694-4aada909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。