2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朝からどうも鼻とのどの調子がいまいちだ。
風邪をひく一歩手前のような気がする。
こんなときは野菜のたっぷり入ったカレーが食べたいものだ。
野菜たっぷりといえば、やはりスープカレーであろう。
そこで今日はまだ行ったことのないスープカレー屋に行くことにした。
その店とは「アジアンバー ラマイ 横浜スタジアム前店」。
ちょっと遠いが渋谷からなら東横線・みなとみらい線で一本で行けるので意外と便利だ。
みなとみらい線を日本大通り駅で降りて10分弱歩くと、目的の店に到着した。
ramai-yokohama1.jpg
店は階段を下りた地下にあった。
店内に入るとスパイスのいい香りがただよっている。

昼時をだいぶ過ぎていたが、何組かお客さんは入っているようだ。
部長は奥のテーブル席へと案内された。
ramai-yokohama2.jpg
この店、ほかのお客さんがあまり見えないように席が配置されている。
プライバシーに配慮されていて、なかなかいい造りだ。

この日記を欠かさず読んでくださっている皆さんであればもうご存知だと思うが、部長は初めて訪れるスープカレーの店では原則としてチキンの入ったものを注文することに決めている。
だが、今日は絶対野菜が食べたい。
そこで店の人に「“チキン”のスープカレーと“ヤサイ”のスープカレーで入っている野菜は違いますか?」と聞いてみた。
すると、「“ヤサイ”のほうは「“チキン”と比べて水菜とオクラ、ジャガイモが多い。」とのこと。
この「ジャガイモ」が決め手となった。
今日は“ヤサイ”(880円)を注文することにして、トッピングでチキン(250円)を追加することにした。
野菜のトッピングというのはないからだ。
辛さはカイエンペッパーとガラムマサラで辛くすることもできる(10番まであり無料)が、生唐辛子の入ったスープ(有料)にしてみることにした。
こちらも辛さの段階があるのだが、初めての店で一番辛いものを注文するのは危険だと思い、上から2番目の「デヴィ」(+100円)にとどめておいた。
なお、最近メタボ気味のためスープの量はレギュラー、ライスもSサイズで抑えておいた。

しばらくするとライスとスープカレーが運ばれてきた。
ramai-yokohama3.jpg
スープは明らかに赤い色をしていて、上に大量の水菜が乗っている。
さて、味はどうだろうか。
さっそくスープを飲んでみることにしよう。

ちょっと辛い!

ストレートに辛さが伝わってくる。
ここのスープは甘みがあるのが特徴のようだが、その甘みが全然感じられない。
食べられない辛さでは決してないのだが、もうちょっと辛さを抑えたほうが美味しかったかもしれない。
しかしもう選んでしまったものは仕方がない。
食べることにしよう。

大量の水菜を片づけると、その下にはカボチャやアスパラ、ニンジン、ナスといったおなじみの野菜と半分に切られたゆで玉子が隠れていた。
そしてさらにその下にはチキンレッグがドカンと1本入っていた。
このチキンがやわらかくてとても美味しい。
スープとの相性もばっちりだ。

最初辛過ぎたかなと思ったスープであるが、食べているうちに慣れたのか、最後はちょうどいい辛さのように感じられた。
次回も同じ辛さにするか、それともワンランク下にするか、悩みどころである。
また、スープの量はレギュラーにしたにもかかわらずやや多めだった。
そのため、ライスはSサイズでちょうどよかった。
「キンタマーニ」(+200円)という山盛りライス(800g)も選べるようだが、一体誰が注文するのだろう?

全体的にバランスの取れた美味しいスープカレーだった。
都内からでも電車に乗ってわざわざ食べに来る価値は十分にある。
次回の訪問はいつになるわからないが、そのうちまた食べに来たいと思う。


アジアンバー ラマイ 横浜スタジアム前店
住所:神奈川県横浜市中区住吉町1-1 第3柳下ビル地下1F(地図
電話:045-633-2225
営業時間:11:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
女子は
「山盛りライス」頼みにくそうですね~(汗
頼みませんけどww
2009/01/18(日) 10:25 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
さきちゃんさんへ
ぜひ頼んでみてくださいよ~。
インドネシアの米を使っているみたいで、食感もよかったです。
2009/01/19(月) 00:11 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/684-081a5ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。