2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日も昨日に引き続き、仕事で茅場町に行くことになった。
メンバーも昨日と同じ、辛党のSさん、レジェンドさん、部長の3人である。
当然お昼はカレーを食べに行くに決まっている。
そこで今日は今まで行ったことのない店に行ってみることにした。
向かった先は「カレー革命」。
八丁堀店はちょうど1年前にサムさんと訪れているが、蛎殻町の店は初めてだ。
kakumei-honten1
店内にはカウンター席のほか、テーブル席もある。
だが、テーブル席は運悪くふさがっていたので、我々はカウンター席に横並びで座ることになった。
kakumei-honten2

どのカレーを注文しようか迷ったが、やはり「カレー革命」といえば「カレーチャーハン」(900円)である。
部長とSさんは「カレーチャーハン」を大盛り(+100円)で注文した。
また、辛くできるとメニューに書いてあったので、聞いてみると「中辛」と「大辛」があるとのこと。
「激辛」があるとは一言も言われなかった。
我々はおとなしく「大辛」を注文することにした。
レジェンドさんは「チーズカレー」を普通盛り、辛さも普通で注文していた。

サービスのサラダが運ばれてきたあと、しばらくすると「カレーチャーハン」がやって来た。
kakumei-honten3
皿の上に丸く盛られたチャーハンが乗っており、その上にカレーがかけられている。
オレンジ色の物体はサフランで色付けされた半熟卵だ。

それでは食べてみることにしよう。

お、美味しいぞ。
以前、八丁堀店で食べた時も大辛だったのだが、相当辛かった記憶がある。
それに比べるとこちらのカレーは同じ大辛とは思えないぐらいマイルドで、挽肉入りのカレーの味をしっかりと楽しむことができる。
同じ大辛でも店によって辛さが違うのだろうか?
一方、チャーハンもカレーの味と喧嘩しないようにするためか、やや薄味で悪くない味だ。
しかし大盛りはちょっと量が多すぎた。
挽肉以外の具が入っていないカレーなので、大盛りにするとちょっと飽きてしまうのが難点だ。
次回からは普通盛りにしよう。

しかしレジェンドさんは食欲があまりなかったのか、普通盛りでもカレーを残してしまっていた。
この店に来る途中で嫌なことを思い出させる看板を見てしまったせいだろうか。

それにしてもこの店、正式名称が何店なのかわからない。
店の看板には「水天宮本店」とあるが、店を出る際にもらったカードには「蛎殻町店」と書いてある。
また、ホームページを見ると、「日本橋本店」とある。
アバウトすぎるぞ。
このほかに新富町にも店があるらしいので、チャンスがあったら行ってみたいと思う。


カレー革命
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町1-17-2(地図
電話:03-3639-3359
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/634-8c5cb4d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
■水天宮 カレー革命 カレーチャーハン今日の夜食は、水天宮にあるカレー屋”カレー革命”の カレーチャーハン850円です。■30倍をチャレンジ飲んだ帰りに、思わずよってしまった。_| ̄|○3年ぶり。場所はここ↓http://maps.google.co.jp/maps/ms?msa=0&msid=10...
2009/04/04(土) 05:05:53 | Tommyのきままなグルメランチ日記