2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

今日の夜はW林さんの高級車でカレーを食べに行くことになった。
しかし高岡市内のカレー屋はほぼ行きつくしてしまった。
そこで今日は隣の石川県まで足をのばすことになった。
向かった先はインド料理の店「シャルマ」である。
sharma1
車を降りると、すでにカレーのいいにおいがただよっている。
これはとても期待できそうだ。
胸をふくらませて店内へと入る。

店内はテーブル席が並んでおり、何組かお客さんが入っていた。
sharma2
この店があるのは街中ではない。しかも夜だ。
それでもお客さんが入っているということは、やはり美味しいのだろう。

さて、どのカレーにしようか。
メニューを見るとカレーだけで何と25種類(日替りカレーを除く)もあり、どれにしようか迷ってしまいそうだ。
迷ったときはメニューの一番上にあるカレーを頼むのが定石であるが、今日はバイブル『北陸カレー万歳』に写真付きで出ていて美味しそうだった「バターチキン」(1,260円)を注文することにした。
辛さは2ランクアップの2HOT(+50円)にしてもらうことにした。
なお、この店のすべてのカレーにはナンかライス(カレーによって異なる)が無料で付いてくる。
「バターチキン」の場合はナン付きである。
だが、カレーとナンだけではちょっとさびしいので、「チキンテッカ」の1/2サイズ(630円)を一緒に注文した。
ちなみにW林さんは日替りカレーにライス、サラダ、フィッシュテッカとソフトドリンクが付いたお得な「フィッシュテッカセット」(1,500円)とチーズナン(370円)を注文していた。

しばらくすると、部長が注文した「チキンテッカ」が運ばれてきた。
sharma3
食べてみるとスパイスの味がしっかり染み込んでおり、ジューシーでとても美味しい。

続いてカレーの到着である。
sharma4
はっきりと赤い色をしている。
しかもかなりどろっとしたカレーだ。
『北陸カレー万歳』の写真とはずいぶん違う。
これはもしかして・・・なんか嫌な予感がするなあ。

そしてナンもやって来た。
sharma5
かごから余裕ではみ出す、特大サイズだ。

さて、この赤いどろっとしたカレーは一体どんな味なのだろうか。
食べてみることにしよう。

うひゃあ、酸っぱい!
部長が酸味の強いカレーを苦手としていることは、この日記をいつも読んでくださっている皆さんなら既にご存知のはずである。
しかもこのカレー、酸味だけでなく、甘さも強い。
さらに2HOTにしたおかげで、じんわりと辛さも襲ってくる。
甘さ・酸味・辛さのすべてが強く、くどい味になってしまっている。
これは部長には厳しい味だ。
半分ぐらい食べたところで飽きてしまった。

こんなカレーだったかと思い、『北陸カレー万歳』の文章を読むと、「トマトを20時間以上煮込み続けて酸味と甘みを引き出したカレーソース・・・」とちゃんと書いてあるではないか!
痛恨のミスである。
なぜ25種類もカレーがあるのに、わざわざ酸味の強いトマトベースのカレーを選んでしまったのか。
ナンも薄くてパリっとしていて美味しかったし、チキンもよかったのに、カレーの選択を誤ったことが悔やまれる。

店の外にまでスパイスのいい香りがただよっているぐらいだから、きっと美味しいカレーもあるはずだ。
車でないと訪れるのはまず無理な場所にあるので、次回の訪問はいつになるかわからない。
だが、絶対にリベンジしたいと思っている。


インドレストラン シャルマ
住所:石川県金沢市示野町西3 H・Kビル1階(地図
電話:076-266-0911
営業時間:平日11:00~15:00、17:00~22:00(L.O.21:30)
       土日祝日11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/560-9c8afb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック