2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

富山の仕事は問題山積である。
東京に帰ってきている休日にカレーを食べて英気を養っておく必要がある。
そこで今日はコバチューさんに教えてもらった「サティーニ」という店に行ってみることにした。
店があるのは代沢十字路。
交差点の角にある店なので、初めて行く人でもすぐに見つけられるだろう。
sateani1
店内に入ってみると、店のおじさんが迎えてくれた。
どうやら一人でやっている店のようだ。
店内にはカウンター席と2人掛けのテーブル席が2つ、それに4人掛けのテーブル席が1つである。
部長は2人掛けのテーブル席に腰をおろした。
カウンターの向こうには酒の瓶が並んでおり、夜はアルコール類も提供するようだ。
sateani2

さて、この店のカレーのメニューは全部で3種類。
「本格インドカレー」「キーマカレー」それに「ビーフカレー」である。
それを食べてもよかったのだが、初めてなのでまずは一番上の「本格インドカレー」から食べてみることにした。
メニューを見るとサラダとドリンクが付いたセットがあったので、「カレーセット」(800円)にしてもらった。
なお、「本格インドカレー」単品だと550円という安さだ。
こんなに安くて大丈夫なのだろうか。

しばらくするとサラダとドリンクが運ばれてきた。
サラダにはドレッシングがたっぷりかかっていた。
そのサラダを食べていると、カレーがやってきた。
sateani3

「本格インドカレー」のはずなのに、見た目は思い切り日本のカレーライスである。
うーん、だまされたか?
しかし食べてみないとまだわからない。
スプーンでカレーをすくって食べてみる。
かなりどろっとしたカレーだ。

一口食べてみると、非常に甘い。
甘口のカレーなのか?
と思ったら、それに続いてしっかりとした辛さがやって来た。
そしてスパイスの粒々感が口に広がる。
きっと何種類ものスパイスを使っているのだろう。
なかなか手の込んだカレーだ。

ただし、具はチキンが一切れだけと、かなりさびしい。
単品で550円という安さなので仕方がないが、オプションでチキンを増量できるといいのだが。
それから、かなり甘味が強いので、もうちょっと辛くできるとうれしい。

と思ったら、後からやって来たお客さんには辛さを聞いていた。
なぜだ!部長にも聞いてほしかったのに・・・

今度訪れることがあったら、「キーマカレー」か「ビーフカレー」を少し辛くして食べてみたい。


サティーニ
住所:東京都世田谷区代沢4-5-1(地図
電話:03-5779-7247
営業時間:ランチ11:00~14:00、ディナー?~?
定休日-日曜日
コメント
この記事へのコメント
ね、なかなかでしょ。
部長、お疲れ様です。
とうとう行っていただけたようですね。まあ値段からするとチキン1ピースのみってのもしかたないかな、と。
値段の割にはスパイス使っていていい感じだと思います。キーマもいいですが、次回はビーフをお勧めします。
2008/09/15(月) 01:37 | URL | コバチュー #-[ 編集]
なかなかでした。
値段の割にはよかったですね。
一見ただのスタンドカレーかと思いきや、意外にもちゃんとスパイスを使っていて本格派でした。
今度はビーフにしてみます。
2008/09/15(月) 11:25 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/548-22ed75cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック