2006/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月下旬はあんなに涼しかったのに、どういうわけか9月に入ってまた暑さが戻ってきたようだ。
こんな暑い日のランチはやはりカレーである。
しかし今日は午前中は研修、午後は会議があり、ゆっくり昼食を取っている時間がない。
そこで手早くカレーが食べられる店「The KARI(ザ・カリ)」に久しぶりに行ってみることにした。
thekari7
今日はラッキーなことに待っている人はゼロ。
空いていたカウンター席にすんなりと座ることができた。
さて、ここのカレーは「ビーフ」「チキン」「エビと森のきのこ」「ナスと挽肉」の全部で4種類である。
このうち「ビーフ」と「チキン」はもう食べたことがある。
「ナスと挽肉」は夏メニューだと思われるが、前回、「チャナ豆と挽肉」のカレーを食べている。
そこで今日は未挑戦の「エビと森のきのこ」を注文することにした。
ここのカレーは量が少ないので、もちろん大盛(1,050円)だ。

注文してから1分も経たないうちにカレーが運ばれてきた。
thekari8

残念!

いや、もうカレーの色を見ただけでわかってしまった。
このカレーはきっと部長の好きな味ではない。

食べてみるとやはり部長の苦手なトマト系の酸味が強い味。
「エビと森のきのこ」はトラップだったか。
酸味が強くても辛ければ食べられると思い、卓上のカイエンペッパーを追加してみるが、どうもいまいちしっくりこない味だ。
大きめのエビのプリっとした食感は非常に良いのだが・・・

やはりこの店では「ビーフ」か「チキン」を選択するのが賢明だ。


The KARI(ザ・カリ)
住所:東京都港区新橋5-31-7 中村ビル1F(地図
電話:03-3437-2526
営業時間:11:30~14:30
定休日:土日祝日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/536-2e6b0ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。