2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

山陰遠征の際に買ったお菓子を食べてみることにした。
そのお菓子とは「どじょうパイ」。
dojo-pie1
「元気なお菓子」なのだそうだ。
箱を開けてみると、パイが12個並んで入っていた。
dojo-pie2
おや、これはどこかのお菓子に似ているなあ。

そう、あのお菓子である。

そこで並べて比較してみることにした。
dojo-pie3
パッケージの色合いはよく似ている。

だが、大きさは全然違う。
dojo-pie4
本物のドジョウとウナギぐらいの違いがある。

さて、味はどうだろうか。
どじょうパイのほうは甘さ控えめで塩味の効いた味だ。
一方、うなぎパイは一口かじった瞬間から甘さとバターの豊潤な味が口に広がる。

原材料を比べると、どじょうパイには食塩とマーガリンが使われている一方で、うなぎパイには食塩は使われておらず、バターが使われている。

部長個人的にはうなぎパイのほうが好きだ。
読者の皆さんもぜひ一度食べ比べてみてほしい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/517-393acfd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック