2017/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国のカレーを食べ歩いてこそ真のカレー部員だと思っている部長としては、空白県はできるだけ早くなくすようにしたいところである。
鳥取県は2年前に訪れており、その時の活動記録は「(旧)カレー部長日記」に残してあるのだが、「新カレー部長日記」になってからはまだ訪れていない。
そこで島根県に接している米子市で1食カレーを食べておくことにした。

選んだ店はカレー専門店ではなく、鶏料理の店「さんぽう」。
なんでもドライカレーが人気の店らしい。
店は高島屋のすぐ近くで、大通りに面しているため迷うことなくたどり着くことができた。
sanpou1
店内はカウンター席、テーブル席と小上がりの席がある。
部長は一人なのでカウンター席に座ることにした。
sanpou2
さて、注文したのはもちろん「さんぽう風ドライカレー」(1,100円)である。
果たしてどんなものが出てくるのだろうか。
期待して待つことにしよう。

厨房ではご主人が何かを炒めているような音が聞こえる。
ますます期待が高まってくる。

そしていよいよドライカレーの登場である。
sanpou3
玉子と一緒に炒められたご飯の上に、ドライというより少し水分を含んだカレーが盛られている。
さっそく食べてみることにしよう。

甘くて美味しい!

一体どうやって味付けしているのだろう?
和のテイストが感じられる、甘くてしっかりとした味だ。
炒めたご飯が割とあっさりとした味なので、濃厚な味のカレーとうまく調和している感じだ。
辛さはあまり感じられないのに、なぜかどんどんスプーンが進んでしまう。

そして付け合わせのサラダと唐揚げ。
sanpou4
この唐揚げがまた美味しい。
さすが鶏料理店だ。

部長が食べている間にも次々とお客さんが入って来た。
半分ぐらいの人がドライカレーを注文しているようだった。
ドライカレーがこれだけ美味しいのだから、カレー以外の鶏料理もきっと美味しいだろう。
米子に行くことがあったらぜひ訪れたい店である。


さんぽう
住所:鳥取県米子市角盤町 えるもーる1番街ブランシュ通り(地図
電話:0859-22-5850
営業時間:11:00~16:00、17:00~21:00
定休日:不定休
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/513-6beb8f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。