2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の昼もW林さんの車で食べに行くことになった。
まだ行ったことのない店にしようと思い、向かった先はデザートと洋風料理の店「キャセロール」である。
casserole-takaoka1

店内はカジュアルフレンチの店といった感じ。
テーブルクロスの色も赤と白のチェック柄で、女性に受けそうなインテリアである。
casserole-takaoka2
さて、メニューはハンバーグなど数種類あるが、ここまで来たからにはやはりカレーを選ぶべきであろう。
そのカレーはビーフ、シーフード、それにドライカレーの3種類。
「欧風カレーといえばビーフ」だと思っている部長はまよわず「ビーフカレー」を選んだ。
デザートとドリンクのついたセット(1,260円)がお得そうだったので、セットにしてもらうことにした。

最初にサラダが運ばれてきて、それを食べ終わってしばらくすると薬味がやってきた。
casserole-takaoka3
福神漬、らっきょうなど全部で6種類だ。
否が応でも期待が高まる。

そしていよいよカレーの到着である。
casserole-takaoka4
うーむ、思ったよりも小さい器だ。
ちょっと量が少ないような気がするが、味はどうだろうか。
カレーをライスにかけて食べてみることにしよう。
casserole-takaoka5
まろやかで、全然辛くない。
そしてクリームか牛乳のような香りがする。
以前、「カリーム」(閉店)という店で食べたカレーと同じような香りだ。
もっとも、カリームのカレーに比べると、こちらのカレーのほうが香りは控え目だが。

カレーの味は個人的にはボンディ系の欧風カレーのほうが好きだが、ここのカレーでよかったのは具の肉だ。
牛肉の大きいのがゴロゴロとたっぷり入っている。
これなら牛肉好きのあなたもきっと満足だろう。
これで1,260円(単品だと892円)ならリーズナブルだ。

ふと隣の席を見ると、二人連れの女性がハンバーグステーキを食べている。
マスタードソースがかかっているようで、とても美味しそうだ。
今度来ることがあったら部長もハンバーグを注文してみたい。


キャセロール
住所:富山県高岡市大野285-1(地図
電話:0766-26-1444
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00
定休日:月曜日、第2火曜日


(7/29追記)
ハンバーグを食べてみた。
casserole-takaoka6
表面がカラッとしていて、中はジューシー。
非常に美味しく、ボリュームもあって言うことなしだ。
部長が言うのもおかしいが、この店ではカレーよりもハンバーグがおすすめである。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/497-cd320982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。