2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

今日は千葉県佐倉市にある川村記念美術館に行くことにした。
芸術作品に触れて心が満たされた後は、胃袋を満たさないといけない。
そんなときは、やはりカレーだ。
そこで美術館に併設されているレストラン「ベルヴェデーレ」へと向かった。
belvedere1
中に入ると、かなり混雑していた。
この美術館、佐倉市の中心部からもかなり離れており、美術館の敷地の外に出ても食事する場所がないからであろう。
belvedere2
さて、ここのメニューのうちカレーは1種類だけあった。
「夏野菜たっぷりのスパイシーカレー」(1,200円)である。
迷うことなくそれを注文した。

カレーだからすぐ出てくるだろうと思ったが、しばらく時間がかかった。
これは期待していいかもしれない。

そしてようやくカレーの登場である。
belvedere3
長方形の器の上にサラダ、ライス、カレーの順に並んでいる。
カレーは見たところどろっとしていて、淡い色をしている。
うーん、まさか部長の苦手な酸味の強いカレーではあるまいな。
恐る恐る、カレーをライスにかけて食べてみることにした。
belvedere4
よかった。
酸味はあまり感じられない。
この味ならOKだ。
具は本当に野菜ばかりで肉類は全く入っていない。
ビーフカレー好きの部長であるが、たまにはこういうカレーもいい。
もっとも、「スパイシーカレー」という割には全然辛くなかった。
そもそもカレーはスパイシーな食べ物だし、この程度の辛さで「スパイシー」としてしまってはかえって誤解を招くだろう。
「夏野菜たっぷりのカレー」でいいのではないだろうか。

不満だったのは、付け合わせのサラダだ。
ほとんど水菜とベビーリーフだけのサラダは味があまりせず、あまり好みではなかった。
レタスやトマト中心のサラダのほうが好きだ。

このレストラン、40代以上の女性をメインターゲットにしているのか、量はやや少なめ。
がっつり食べられるメニューも見当たらない。
ヤング諸君はディナーまで我慢する必要がありそうだ。


川村記念美術館 レストラン ベルヴェデーレ
住所:千葉県佐倉市坂戸631(地図
電話:043-498-0848
営業時間:9:30~18:00
定休日:おそらく美術館と同じ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/490-57175a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック