2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

今日もW林さんがランチに誘ってくれた。
そこでW林さん、Kさん、それに東京から日帰りで来ている保守的なI崎さんと一緒に4人でカレーを食べに行くことにした。
高岡の仕事はまだ始まったばかりなので、こんなペースでカレーを食べていてはすぐネタ切れになりそうだが、まあ先のことは気にしないのが一番だ。
W林さんの高級車で向かった先は「デリー あわら店」。
昨日訪れた「シャングリラ」からわずか200mぐらいのところにある店だ。
delhi-awara1
店内に入ってみると、なんと満席で待っている人がいるではないか!
「シャングリラ」は全くお客さんが入っていなかったというのに、この差は何だろうか。

だが、回転の早いのがカレー屋のいいところだ。
しばらく待つと席に着くことができた。
delhi-awara2

さて、「デリー」という店名からピンと来た方もいるかもしれない。
そう、この店は上野・銀座・六本木にある「デリー」ののれん分けの店なのだ。
メニューを見ると、コルマ、カシミールなど聞いたことのある名前が並んでいる。
その一方でカツカレーなどオリジナルと思われるカレーもある。
ただ、店の人によるとランチタイムにはお得なセットがあるとのこと。
W林さんはカツカレーを注文していたが、I崎さんとKさんの二人は「Bランチ」(650円、安い!)を、部長は「デリーランチS」(800円)を注文することにした。

しばらくすると、「Bランチ」が運ばれてきた。
delhi-awara3
大きめのナンの下にはライスが隠れていた。
カレーは全く辛くなさそうだが、ボリュームはありそうだ。

そして部長が注文した「デリーランチS」が到着した。

何だこれは!
delhi-awara4
皿の上にチキンが乗っており、ソースがかかっている。
そしてその脇にはカレーの入ったステンレスの器が置かれている。
カレーは部長が選んだ「カシミール」である。
delhi-awara5
それではカレーを食べてみることにしよう。

辛い!

これは紛れもなく東京で食べたあの「デリー」の「カシミール」の味だ。
いやあ、高岡でこの味が食べられるとは思わなかった。
一方、チキンのほうはまずまずといったところか。
「デリーランチS」のほかに「デリーランチ」(1,000円)というのもあり、違いはチキンの量と質らしい。
「デリーランチ」のほうがチキンは美味しいのかもしれない。

ちなみにこの店、普通の「(ブラック)カシミール」のほかに、もっと辛い「レッドカシミール」、さらに辛い「グリーンカシミール」というオリジナルカレーもあるらしい。
次回高岡に来たときにでもチャレンジしてみたいと思う。


デリー あわら店
住所:富山県高岡市あわら町13-49(地図
電話:0766-25-0796
営業時間:11:00~21:00
定休日:なし
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/487-21729f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック