2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の昼もヘルシアさん、Y本さんと一緒だ。
そこで昨日定休日で行けなかった店に再度チャレンジしてみることにした。
その店の名前は「Cardamom(カルダモン)」。
徳島市役所の近くにあるカレー専門店である。
cardamom1

ところが店内に入ってみると、
何と予約客がいて満席であった。
だが、昨日も食べられなかったのにこのまますごすごと引き下がるわけにはいかない。
席が空いたら連絡してもらうことにして、それまでぶらぶらして過ごすことにした。

しばらくして再び店に戻ってくると、今度はちゃんと席が空いていた。
我々3人は壁に面したカウンター席に座ることになった。
cardamom2

ゴスペラーズの黒沢さんもこの店を訪れているらしく、著書『ぽんカレーgold』で当店が選ばれているという貼り紙がしてあった。

さて、ここのメニューは全部で6種類。
いずれもサラダ・ピクルス・アイスクリームとチャイが付いて850円という安さだ。
どのカレーにしようか非常に迷ったが、辛いカレーを好む人向けのカレーだという「カシミールカリ」を選択した。
ヘルシアさんは「マサラカレー」を、Y本さんは「野菜キーマ」をそれぞれ注文した。

しばらくして、まずY本さんが注文した「野菜キーマ」がやって来た。
cardamom3

挽肉のほかに豆も入っているようだ。これは面白い。
続いて部長が注文した「カシミールカリ」がやって来た。
cardamom4

カレーはスープ状で、ライスの上にゆで玉子とナスとポテトが乗っている。
そしてヘルシアさんが注文した「マサラカレー」もやって来た。
cardamom5

具はチキンだろうか。カレーはややどろっとしているようだ。
この「マサラカレー」にはスパイスボックスが付いてくる。
cardamom6

お好みでスパイスと塩を追加できる仕組みだ。

それでは「カシミールカリ」を食べてみることにしよう。
スープ状のカレーを口に入れる。

酸っぱい!

部長が酸味の強いカレーを苦手にしていることは、今さら言うまでもないだろう。
『ぽんカレーgold』にも「ヨーグルトの酸味が広がる、いわゆるチキンカレーでした。」と書いてある。
しまった。ちゃんと読んでから注文すればよかった。
だが、救いはこのカレーが思ったより辛かったことだ。
酸味が強くても辛ければ何とか食べられる。
カルダモンなど、スパイス使いはいいのに、酸味が強いのが惜しまれる。

なお、Y本さんが頼んだ「野菜キーマ」とヘルシアさんが頼んだ「マサラカレー」も味見してみた。
「野菜キーマ」のほうはやはり酸味が強め。
だが、「マサラカレー」のほうは酸味も弱く、コクがあって非常に美味しかった。
個人的にはこの3種類の中では「マサラカレー」が当たりである。
ちなみにスパイスボックスが付くのはこの3種類の中では「マサラカレー」だけである(『ぽんカレーgold』の記述は誤り)。
次回食べに来ることがあったら、絶対「マサラカレー」を注文しようと心に決めた部長であった。
ただこの店、夜は早く閉まってしまうので、昼間しか食べられないのが難しいところである。


スパイスれすとらん Cardamom(カルダモン)
住所:徳島県徳島市幸町3-62-5 みつはまビル(地図
電話:088-652-7788
営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:月曜日(2008年4月から変更)
コメント
この記事へのコメント
今度は「マサラカレー」を!
味・雰囲気・値段の3拍子揃ったお店でしたね。
次回は予約して行きましょう!
2008/04/09(水) 21:38 | URL | ヘルシア #-[ 編集]
マサラカレー食べたかったです
昼に予約できるとは思いませんでしたね。
今度は絶対「マサラカレー」を食べたいです。
2008/04/09(水) 23:15 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/407-8ff7da3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。