2017/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は急ぎの仕事もなかったため、有休を取ることにした。
こういう日は平日の昼間しか開いていないカレー屋に行くのが筋である。
そこで向かった先は市ヶ谷にある「NORD KUDAN(ノールドクダン)」。
神保町でカレー部長をしていた頃からずっと気になっていたのだが、平日の昼間しか開いていないので、なかなか訪れる機会がなかったのだ。

市ヶ谷駅を出て、桜の花びらが舞う外堀公園に沿った道を進むと、目的の店にたどり着いた。
nordkudan1
それでは店内に入ってみることにしよう。
席はカウンター席が7席ほどと、テーブル席。
店の外にも2人分だけテラス席がある。
テーブル席の大部分を爺さんの団体が占拠していたせいもあり、店内は結構混み合っていた。
部長は空いていたカウンター席に座ることになった。
nordkudan2

さて、ここのカレーのメニューは「野菜」「カツ」「ビーフ」(いずれも850円)の3種類と「ミックスカレー」(1,000円)である。
欲張りな部長が選んだのはもちろん「ミックスカレー」だ。
「ミックスカレー」の場合、「野菜」「カツ」「ビーフ」の中から2種類を選ぶことになる。
部長は「野菜」と「カツ」を選択した。

しばらくしてカレーとライスが運ばれてきた。
具の野菜とカツはライスの上に乗っていた。
nordkudan3

そしてカレーはポットに入ってやって来た。
nordkudan4

見たところさらさらで、具は特に入っていないようだ。

それではカレーをライスにかけて食べてみることにしよう。
欧風カレーの店だと思っていたのだが、カレーに甘みは全く感じられず、すっきりとした辛さだけが残る味だ。
若干の酸味はあるが許せるレベル。
これはこれで悪くない。
また、具のカツが非常に美味しい。
ヒレ肉なのだろうが、脂身が全くない。
しかもカラっと揚がっている。
こってりしたカツが嫌いな人もこれならOKだ。

しかし問題なのは量だ。
カレー、ライス、具、すべてにわたって量が少ない。
部長はここ数日のうどん生活で胃袋が縮んでいたためちょうどよかったが、標準的な成人男子であれば大盛りにしないととても足りないだろう。
しかも普段はコーヒーゼリーが付くらしいのだが、今は桜の季節だということでそれもなしという強気な商売である。
コストパフォーマンスは非常に低いと言わざるを得ない。

店の外には外堀公園の桜が見える。
nordkudan5

運よくテラス席に座ることができれば、桜を見ながらカレーが食べられるというのが売りだろう。


NORD KUDAN(ノールドクダン)
住所:東京都千代田区九段北4-3-20(地図
電話:03-3222-3329
営業時間:10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日:土日祝日(花見シーズンは営業)

コメント
この記事へのコメント
復活ですね!
こんばんは。
またカレーが食べられるようになったようでよかったです。
有休をとって平日の昼しかやっていないところに。。
そのお気持ち、大変よく分かります。
このお店は、私にとってもハードルが高いですが、機会があれば行ってみたいです。
2008/04/05(土) 01:56 | URL | 華麗OJI #-[ 編集]
お隣
すぐ傍のGLOBE DU MONDE(仏)には数回ランチに行った事があります。
野菜タップリ&ヘルシー。ランチはかなりお得で美味しいです。
残念ながら、カレーはありません。
こってりではないので、体調が復活されたら是非どうぞ。

GLOBE DU MONDEの行き帰りにこのレストランは気になっていました。
カレーがあるぞと。ウイークデイのみの営業がネックでした。
機会があれば私も行ってみたいです。
2008/04/05(土) 11:09 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
華麗OJIさんへ
ご心配をおかけしました。
胃のほうはカレーを食べられる状態に回復しました。大盛は無理ですが。
たまに有休を取った日はどうしても平日の昼しか開いていない店に行きたくなってしまうんですよね。
2008/04/06(日) 00:54 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
さきちゃんさんへ
ランチにフレンチとは贅沢なさきちゃんならではですね。
NORD KUDANに行くのもやっと実現したぐらいなので、隣の店に行くのは難しそうですねえ・・・有休と取ったらカレーを食べに行ってしまいそうですし。
2008/04/06(日) 00:56 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/402-644aeb2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。