2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

秋田での夜は今日で最後だ。
明日には東京に戻る予定である。
最後の夜はやはりカレーだ。
そう思っていたのだが、今日の昼間、秋田の人に「西武のレストランに稲庭うどんの店があるよ。」と親切に教えてもらってしまったのだ。
せっかくなので、カレーの前に稲庭うどんで腹ごしらえをすることにした。

さあ、食べ終わったので、次はカレーだ。
昨日、駅ビル「トピコ」の中のレストランフロアにカツカレーを出す店を見つけておいたのだ。
その店は「どん扇屋」。
店名のとおり、丼物が中心の店だが、八幡平ポークを使った「カツカレー」(1,100円)も出している。
donogiya1
店の中に入ってみると、意外と広い。
donogiya2

部長は一人なのでカウンター席に座ることにした。

さて、注文するものは既に決めている。
注文を取りに来たおばちゃんに、メニューを見ずに「カツカレーをお願いします。」と言った。

10分ぐらいして、トレーに乗ったカツカレーがやってきた。
味噌汁とサラダも一緒だ。
donogiya3

さて、味はどうだろうか。
まずはカレーから。

ちょっと甘い。と思ったら後からピリッとした辛さがやってきた。
だが、このとろみの強さ。
簡単に言えば「そば屋のカレー」である。
時間が経つとルーの上に薄い膜ができるカレーと言えばお分かりいただけるだろうか。
まずくはないが、特別美味しいというほどのものではない。
一方のカツはどうか。
八幡平ポークというのは初めて聞いたが、悪くない味だ。
脂身も少なく、カレーにちょうど合うような厚さになっているところもいい。

この店には稲庭うどんや北海道帯広直送の「牛トロ丼」もあるが、一番の売りはかつ丼のようだ。
昭和7年から提供しているとのことで、肉とタレには自信があるらしい。
どうやらここの店ではカツカレーよりもかつ丼を食べるのがおすすめのようだ。

ちなみに同じフロアでカツカレーを出す店がこの店のほかに2軒ある。
カツカレー好きの方はぜひ3軒とも制覇してもらいたい。


どん扇屋 トピコ店
住所:秋田県秋田市中通7-1-2 秋田ステーションビルトピコ3F(地図
電話:018-887-4535
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
おつかれさまでした!
秋田遠征おつかれさまでした!
稲庭うどんときりたんぽ鍋(食べましたっけ?)で秋田満喫されたようですね。
来週の行き先は・・・
2008/02/22(金) 09:56 | URL | ヘルシア #-[ 編集]
遠征終了!
やっぱり遠征はいいですね。鬼のように出張に行かれているヘルシアさんがうらやましいです。
ちなみにきりたんぽ鍋はずっと一人だったので食べていませんよ。勝手に創作してはいけません!

来週の行き先は・・・神戸?
2008/02/23(土) 02:00 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/365-04c9e4d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック