2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

今日も夜は一人である。
一人で食べる夕食といえばもちろんカレーであるが、残念ながら行きたかった店は2軒とも行ってしまった。
そこで今日もスープカレーの店「SAVINA」に行くことにした。
savina4
今日も店内にはヤングが3組入っていた。
一人で食べに来ているのは部長ぐらいのものだ。
そこで今日はカウンター席に近いテーブル席にひっそりと座ることにした。
savina5

さて、今日はどのスープカレーにしようか。
「てごねハンバーグ」にもちょっと惹かれたが、よく考えたら今日の昼もハンバーグであった。
そこで「やわらかポークとキノコスープカリー」(1,100円)を注文することにした。
辛さは前回の「地獄」よりワンランク上の「天国」(+300円)。
ライスは大盛にしてもらった。
もっとも、大盛といっても230gなので、それほど量が多いわけではない。

置いてあった雑誌を読みながらスープカレーができるのをじっくり待つことにした。
15分ぐらい経っただろうか。
ようやくスープカレーが運ばれてきた。
savina6

日曜日に食べたスープカレーよりも具が多く、豪華に見える。
照明が暗かったので、スープの色の違いは分からなかった。
さて、味はどうだろうか。
スープを飲んでみる。

もちろん辛い。当然である。
ただ、日曜日の「地獄」と比べると舌に対するビリビリ感が明らかに弱い。
やはり使っているスパイスが違うのだろう。
「地獄」よりも食べやすい感じだ。
舌触りは「地獄」と同様、ざらっとしているが、こちらのほうがさらにどろっとしている気がする。

具の方は相変わらず上出来だ。
「やわらかポーク」は豚バラ肉の角煮であったが、これがやわらかくて非常に美味しかった。
しかも大盤振る舞いで5枚ぐらい入っていた。
東京ならきっと2枚ぐらいしか入っていないであろう。
さすが秋田だ。
舞茸、エノキ、シメジのキノコトリオもボリューム満点だ。

食べている間は「地獄」よりもこちらのほうが食べやすいと思ったが、
「地獄」よりも口の中が長くヒリヒリしていたし、胃にもずっしり来るものを感じた。
どうやら「天国」なのは食べている間だけのようだ。

今日はマスターがお休みのようで、女性の店員さん2人だけであった。
会計の時に「宇宙はもっと辛いんですか?」と聞いたところ、「宇宙のほうが食べやすいみたいです。」との答え。
「地獄」「天国」と来たので、残る「宇宙」もぜひ食べてみたい。
さて、次訪れるのはいつになるだろうか?


SAVINA(サヴィナ)
住所:秋田県秋田市大町1-2-7(地図
電話:018-838-0777
営業時間:11:30~22:00(平日のみ15:00~17:00はCLOSE)
定休日:年末年始
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/364-f193152a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック