2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日はバレンタインデーである。
バレンタインデーといえば、やはりカレーである。
昨日食べた某チェーン店のカレーがあまりにも美味しくなかったので、今日は美味しいカレーが食べたい。
そこで向かったのは東銀座にある「えすと」という店。
場所は最近閉店したGINZA CURRY HOUSE 1/3の近くである。
12時過ぎに店に到着すると、既に店の外には列ができていた。
est1
それもそのはず、この店の席数はたったの6席しかないのだ。
est2

部長は7番目だ。
ん?ということは、部長の前に並んでいる6人のうちの誰かが食べ終わって出てこないと、店の中には入れないということか。
しかしここまで来たからには並んで待つしかない。

15分ほど待つと、ようやく店内に入ることができた。
さて、ここのカレーは3種類。
「えすとカレー」、「インデェアンカレー」それに「グリーンカレー」である。
部長は骨付きのチキンが入っていて美味しそうだった「インデェアンカレー」を選んだ。
せっかく並んだので大盛りにして、トッピングの「じゃがキャベツ」を付けてもらうことにした。
これで値段は800円である。

席に着いて間もなくカレーがやって来た。
est3

皿の左側にはライスが盛られ、ライスの上にはフライドオニオンが乗っている。
右側にはスープ状のカレーが広がっていて、ライスとカレーの間にじゃがキャベツが添えられている。
それでは食べてみることにしよう。

カレーの味は複雑ながらも特に何かが目立っているというわけではなく、万人受けしそうな味だ。
辛さは最初それほどでもないかなと思っていたが、食べているうちにじわじわと口の中に辛さが広がって来た。
このさらさらカレーにトッピングのじゃがキャベツと混ぜると、一層美味しく食べられる。
具のチキンは骨付きの手羽元が2本。
スプーンで簡単にほぐれ、こちらも美味しかった。

だが、ライスがいただけなかった。
炊きたてのせいか、熱すぎて食べるのに苦労した。
しかも水分が多く、べちゃっとしている。
これではせっかくのカレーが台無しだ。
カレーに合わせるのであれば、もうちょっとライスは固めのほうがいいと思う。
たまたま今日は運が悪かったと思いたい。

この店、平日の昼間しか営業していないので、なかなか訪れるのは難しいのだが、もし今度訪れるチャンスがあったら「えすとカレー」を食べてみたいと思う。


カレー屋 えすと
住所:東京都中央区銀座3-14-2(地図
電話:03-5565-2933
営業時間:11:00~17:00
定休日:土日祝日

閉店しました。
跡地は「蜂の家 銀座三丁目店」になっています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/359-65eedc7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック