2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日は早く帰れそうだったのだが、
Tが「ゴーゴーカレー」を食べて帰ろうと言った。
どうも最近Tはカレーにはまっているようだ。
部長が「ゴーゴーカレーはちょっと・・・」と言うと、
「銀座で3000円ぐらいのカレーが食べたい」などと言い出し、
しまいには「喜楽亭」のカレーが食べたいと言い出す始末。
しかし、新橋周辺には「喜楽亭」はない。
そこで、ゆりかもめに乗ってヴィーナスフォートまで行くことになった。

ゆりかもめを青海駅で降りる。
まだ夏休み期間であるが、平日のせいか、人通りはそれほど多くなかった。
ヴィーナスフォート内を歩いて、目指していた「喜楽亭」にたどり着いた。
kirakutei1

店内には十代と思われる若い女の子たちと、カップル一組だけ。
思ったよりもすいていた。
カレーの種類は何種類もあり、中にはステーキが入ったものまであった。
部長はどのカレーにしようか悩んだが、表にサンプルとして出ていて美味しそうだった「地中海かれー」(1,680円)を注文した。

カレーが出てくるまでには結構時間がかかった。
やがて、器に入ったカレーと、具のいっぱい乗ったライスが運ばれてきた。
kirakutei2

エビ、イカ、タコ、ムール貝が乗っていて、ゴージャスなカレーである。
さて、味のほうはどうだろうか。
壷に入ったカレーをライスにかけて食べてみる。

なかなか美味しい。
欧風カレーっぽくどろっとしている。
辛さは4段階の下から2番目の中辛にしたのだが、一見マイルドなのに後でピリピリ来る。
辛口に近い中辛といえるだろう。
ちなみにTは辛いカレーは苦手とのことで、一番下の辛さのカレーにココナッツミルクをトッピングしてもらっていた。

ちなみにここのカレー、ライスの量が少ないため、
普通に食べていると必ずルーが余ってしまう。
特に地中海かれーはライスの上に具がたくさん乗っているので、
カレーなしでいいんじゃないか!?というぐらいだ。

そして食べ終わった後にショッキングな事実が。
なんとこの喜楽亭、虎ノ門3丁目に愛宕店があるではないか。
わざわざゆりかもめに乗って来ちゃったよ。
これはもう1杯ぐらいどこかで食べて帰らないとなあ。


ビストロ喜楽亭 ヴィーナスフォート店
住所:江東区青海1丁目 ヴィーナスフォート3F 2520
電話:03-3599-2317
営業時間:11:00~23:00
コメント
この記事へのコメント
質問
そんで、ゴーゴーカレーはいつ行くの??
2006/09/01(金) 13:22 | URL | T #-[ 編集]
ゴーゴーカレー
あそこだったら、別に一人で行ってもいいんじゃ・・・?
2006/09/03(日) 21:50 | URL | カレー部長 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する