2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

今日は昼食を食べる時間が遅くなってしまった。
どこかいい店はないかなあと考えたが、あまり遠出したい気分でもない。
そこで最近お気に入りのチャオカリーに行ってみることにした。
このチャオカリー、2007年10月に「夢民」から独立して以来、吉祥寺店、アトレ目黒店と次々に新店舗がオープンしている。
どうせなら新しい店に行ってみたいと思ったので、12月13日にオープンしたばかりのアトレ目黒店に行くことにした。
店があるのは駅ビル「アトレ目黒1」の5階である。
ciao-meguro1
店内はテーブル席とカウンター席がある。
部長は一人だったので奥のカウンター席に座ることにした。
ciao-meguro2

メニューは他の店舗と同じようだ。
久々にベーコンの入ったカレーが食べたい気分ではあったが、今年は健康志向で行きたい。
そこでブロッコリー、オクラ、にんにくの芽、ほうれん草とトマトが入った「グリーンエッグcurry」(950円)を注文することにした。
辛さは前回汐留店で35を食べているので、今回は40(+380円)に上げてみた。
ライスは中盛り(+100円)にした。

しばらくして少しカレーのかかったライスと、それとは別の器に入ったカレーがやってきた。
ciao-meguro3

ciao-meguro4

さあ、食べるとするか。
と思ったら、おしぼりがないではないか。
店員に「おしぼり下さい。」と言ったら、しばらくして「どうぞ」と渡された。
あるなら最初からちゃんと出せ!
忘れたのなら一言「失礼しました」とか「すみませんでした」ぐらい言えないものか。

さて、気を取り直して食べることにしよう。
スパイシーなのにコクがある、いつもと変わらないチャオカリーの味だ。
グリーンエッグcurryは初めて食べたが、カレーと野菜がうまく合っていて悪くない味だ。
ただ、肉好きの部長としては、野菜だけというのはどうしてもちょっとさびしいものを感じる。
また、大きめのトマトが器の底の方に沈んでいた。
トマトは予想どおり酸っぱく、食べるのに少し苦労する羽目になった。
うーん、やはりベーコンが入っていたほうがバランスがいいなあ。
辛さは今回40にしたが、口に入れた段階では前回食べた35とほとんど変わらない気がした。
ただ、後から来るヒリヒリ感の持続時間が若干長いように感じた。
それでも途中で水は飲まなかったし、余力を残して完食した。
これならまだ上を狙えそうだ。

ところで、店に入る前、入口のところに「ドリンク1杯サービス」という掲示があるのを見たのだが、どうなっているのだろうか。
そんなものはないとばかりに、伝票も脇に置かれてしまっている。
「ドリンクのサービスはないんですか?」と店員に聞くと、「少々お待ちください」と言って奥に引っ込んでしまった。
しばらくして「こちらの緑のメニューですか?」とわからないことを言う。
どうもそれはランチタイムのセットメニューのようだ。
「こちらは2時までとなっておりますので。」
違うだろと思ったが、「じゃあドリンクは付かないんですね。」と聞いたら、「はい」と答えたので、あきらめてレジへと向かった。

会計を済ませて入口の脇に目をやると、やはりドリンクサービスがあるではないか!
ciao-meguro5

レジのところにいた店員に「これは何ですか?」と聞くと、「ご注文の際に言っていただければお出ししています。」と言う。
部長は怒った。
「注文の時に何も聞かれなかったですよ。」
「よろしければ今からお出ししますので・・・」

部長が言わなければドリンクサービスなしで済ますつもりだったのだろうか。
結局、元の席に戻り、ラッシーだけ飲むことになった。
さすがに今度は「申し訳ありませんでした。」と言って出してきてくれたが、まったく不愉快である。
カレーを食べて不快な気分になったのは鷹番(学芸大学)の某店(日記には載せていない)以来だ。
店員の質が確保できないのなら、新店舗なんて出すなと言いたい。

チャオカリーの味は好きだし、今年は辛さ50にも挑戦してみたいと思っているのだが、この店はいただけない。
別の店に行ったほうがよさそうである。


炒伽哩 アトレ目黒店
閉店しました。やはり接客も大事ですね。
コメント
この記事へのコメント
残念な結果になってしまいましたね
こんばんは。

炒伽哩は新店舗をどんどん拡大していますが、
店員の質の確保が今後の課題だと思っていましたが
案の定でしたか…。

味だけでなくて、こういう部分も大事なだけに
残念でしたね。

スープカレー「心」みたいに急激な店舗拡大で
ムラが出る店舗が出たり、とかは今後はない事を
願うばかりです。

それでは、失礼しました。
2008/01/06(日) 18:09 | URL | USHIZO #2.BdQrd6[ 編集]
そうなんですよ
本当にがっかりでしたよ。
「夢民」から分かれたのもこの拡大路線と関係しているのではないかという気がします。
今月、浜松町店もオープンするようですが、もうこのあたりで新規オープンは一旦ストップして店員の質を向上させたほうがいいと思いますね。チャオカリー全体のイメージが悪くなってしまいます。
2008/01/06(日) 19:05 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
結局味だインテリアだ立地だなぞ、小さなことでして。
結局「人」なんですよね。

ボクも吉祥寺の店にいきましたが、どうも、、、(笑)

きっと夢民と同じものを出してるんでしょうが、味が違って感じるのはこういうところからなのだと思います。
2008/01/07(月) 22:06 | URL | はぴい #b2.I9V5E[ 編集]
吉祥寺店もですか?
吉祥寺店の店員もダメでしたか?
やっぱり新しい店舗には行かないほうがいいみたいですね。

やっぱり接客も味に影響しますよね。
「店の人の態度は悪いけど味は一流」なんてありえないです。
2008/01/07(月) 22:46 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
閉店カナシです
目黒店愛用者でした。
さらさらなチキン野菜トマト好きだったんですけど、閉店残念です。
スタッフさんの素人っぽさは、お店ができて日が浅いから慣れてないのかな?と甘い眼で見てましたが、最後まで不慣れなまんまでしたね。
でもカレーに罪はないのでね。
また、たべたいなぁ。
2008/07/22(火) 00:36 | URL | まらいあ #-[ 編集]
まらいあさんへ
まらいあさん、コメントありがとうございます。
目黒店を愛用されていたのですね。
部長は一度行ったきりですが、あまりに印象が悪くて二度目行こうという気になれませんでした。
チキン野菜トマトをまた食べたいなら、ほかにも店がありますので、そちらに行かれてはいかがでしょうか?
2008/07/23(水) 00:09 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/327-3f5cf2a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック