2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

今日は香川から徳島に移動だ。
目的はもちろんカレーだ。観光ではない。
目指す店は徳島市ではなく、吉野川市というところにある。
車でないと行くのが不便なのはわかっていたが、一人なのでレンタカーを借りると非常に高いカレーになってしまう。
やむなく鉄道とバスを使って頑張って行くことにした。
JR徳島駅から国道192号線を走る徳島バスに乗り約40分。
「内原」というバス停で降りると、なんと目の前が目的の店だったので驚いた。
garammasa1
その店の名前は「garam・masa(ガラム・マサ)」。
おそらく香辛料のガラムマサラとマスターの名前をかけているのだろう。
garammasa2

1階は駐車場になっていて、店は2階にある。
それでは中に入ってみることにしよう。
garammasa3

garammasa4

店内は思ったより広い。
カウンター席とテーブル席合わせて40席ある。
部長は一人だったのでカウンター席に座ることになった。
スープカレーの種類は何種類かある。
日替わりメニューもあるようだ。
だが、部長は初めて訪れた店ではチキンを頼むことに決めている。
そこで「チキンレッグ」(850円)を選んだ。
写真を見るとこれだけではちょっと野菜が少なそうだったので、トッピングでカボチャとブロッコリー(各80円)を追加することにした。
また、「濃厚スパイシースープ」(+100円)があったので、それも追加することにした。
辛さをどれぐらいにするかが悩みどころだ。
店員さんに「どれぐらいまで食べた人がいるんですか?」と聞くと、
「今月80を召し上がった方がいます。」とのこと。
辛さのレベルがわからない店でいきなり80は危険だと思い、20に留めておいた。

しばらくしてサラダとドリンクがやってきた。
これは平日ランチタイム限定のサービスである。
そのサラダを食べ終わってしばらくすると、スープカレーとライスが運ばれてきた。
garammasa5

さて、どんな味だろうか。
食べてみる。

ちょっと塩味の効いた濃いめのスープだ。
なかなか美味しいではないか。
辛さは20なのでそれなりに辛いが、まだまだ上を狙えそうな辛さであった。
具の野菜もやわらかくて食べやすい。
特ににんじんは甘くて非常に美味しかった。
にんじんだけ追加でトッピングしてもよかったぐらいだ。
チキンもしっかり煮込まれていて文句なしである。
ただ、チキンのサイズは小ぶりで量はちょっと物足りなかった。
チキンだけもう一つ追加でトッピングしてもいいかもしれない。

そして完食。
いやあ、美味しかった。
徳島でこれだけのスープカレーが食べられるとは満足だ。

食べ終わったところで、店の人がなぜか部長に名前を聞きに来た。
一体どうするのかと思ったら、「辛さへの挑戦ランキング」を行っているとのこと。
ホームページを見ると、今までに辛いスープを食べた猛者の名前が載っている。
これならもっと辛いスープにしておけばよかったなあ。

次回訪れた時は絶対、もっと辛いスープにチャレンジしようと思う。


garam・masa(ガラム・マサ)
住所:徳島県吉野川市鴨島町内原70-5
電話:0883-22-9770
営業時間:平日11:00~15:00、17:00~23:00
       土日祝日11:00~24:00
定休日:火曜日

閉店しました。
コメント
この記事へのコメント
さすが
部長さんですね!!

ここはいつか行きたいと思ってましたww

来年あたりに何とかしたいです!!ww


どこかのスープに似てる感じとかありましたか??
2007/12/27(木) 23:12 | URL | 仮性人.com #-[ 編集]
あれ、まだだったんですか?
札幌のスープカレー屋をほとんど知らないので、どこに似てるかと聞かれても答えられないのですが、東京周辺の店のスープとは似ていないように思います。
ぜひ一度行って確かめてください。
札幌に帰るのを1回やめればすぐ行けるのではないかと・・・
2007/12/27(木) 23:47 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/318-1caee25e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック