2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は水曜日。
上司のMMさんからのアバウトな指示も何とかこなしたので、カレーを食べて帰ることにした。
そこで向かった先は本郷にあるプティフ。
欧風カレーの有名店であるが、部長の自宅から遠いので今まで訪れる機会がなかった店である。
最寄り駅は地下鉄の本郷三丁目。
本郷三丁目交差点のすぐ近くなので、場所はすぐにわかった。
petitfeu1
奥に長い店内はテーブル席が並んでいる。
テーブルにはビニール製のテーブルクロスがかけられており、天井はアーチ状だ。
petitfeu2

カレーのメニューはいろいろあったが、初めて訪れる欧風カレーの店ではやはりビーフであろう。
部長は迷うことなくビーフカレー(1,050円)の中辛を注文した。
ライスはバターライスと発芽玄米が選べるが、バターライスを選んだ。

欧風カレーに付き物のじゃがいもであるが、ここではメニューを取りに来るのと一緒に出てきた。早い!
petitfeu3

じゃがいもは小さいがふっくらしていて味はまずまずだった。

そしてしばらくするとポットに入ったカレーがやって来た。
petitfeu4

それではカレーをライスにかけて食べてみることにしよう。
petitfeu5

おや、思ったより甘くないぞ。
ボンディ系の甘いカレーを期待していたのだが、ここのカレーはかすかにタマネギの甘みが感じられるだけで、あまり甘くない。
甘ったるい欧風カレーが苦手な人には受け入れられそうな味だ。
具のビーフは大きな塊が3つ入っていて、食べごたえがある。
ただ、ちょっとパサつき気味で、肉の味があまりしなかったのが残念である。
ライスは普通盛りでもやや多めであった。
多いからいいじゃないかと思うかもしれないが、最後はルーが不足気味になってしまうので、バランスはあまりよくない。

うーん、決してまずくはないのだが、やっぱりボンディなどの甘みの強い欧風カレーのほうが部長の好みだ。
また、これも好みの問題だが、ライスもバターライスよりチーズの乗ったライスの方がいい。
わざわざ遠くから訪れるにはもうひとつ何かが足りない印象を受けた。
もしかしたらカレーを辛口にしたほうがよかったのかもしれない。
いつになるかわからないが、またこのあたりに来ることがあれば食べてみたいと思う。


プティフ
住所:東京都文京区本郷4-1-3
電話:03-3815-9408
営業時間:ランチ 月~金11:00~15:00 土・日・祝12:00~16:00
       ディナー 月~金17:00~21:30(L.O.21:00) 日・祝17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:第1・第3日曜日
コメント
この記事へのコメント
行かれたのですね♪
今週にでも行こうと思っていたお店の候補の1つでした。

(普段は辛口好きですが・・)
最近は欧風というと、あの奥深い甘みの残る味わいがお気に入りなので、とても参考になりました。
半蔵門のお店とは名前が似ていても味わいの系統は違うという感じということでしょうか。
2007/12/06(木) 10:18 | URL | かりん☆ #-[ 編集]
だいぶ味は違いますね。
かりんさん、こんにちは。
半蔵門のプティフ・ア・ラ・カンパーニュとは全然違う味でした。
甘みのある欧風カレーがお好みでしたら、ここは違うかもしれません。
2007/12/06(木) 21:23 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/303-72b9cc35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。