2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

やっと千葉から解放された。
そこで今日は久しぶりに一人で昼食をとることになった。
久々に新しい店でも探してみるかと思い、あてもなくさまよい歩いているうちに、汐留まで来てしまった。
さすがにもうこれ以上歩く気力も時間もなかったので、Pedi汐留2階にある炒伽哩(チャオカリー)に行くことにした。
さすがに昼時だけあって、非常に混雑している。
ciaocurry1
だが、回転の速いのがカレー屋のいいところだ。
それほど待たずに席に着くことができた。

この日記をいつも読んでくださっているカレー好きの方には今さらいうまでもないが、この炒伽哩は明王物産という会社が以前「夢民」として展開していた店である。
それが夢民本店との契約満了にともない今年の10月から名称変更したものである。
ただ、メニューを見た感じでは「夢民」時代と変わりがないようだ。

どのカレーにしようかかなり悩んだが、7月に日本橋室町店でチキン野菜エッグを食べたがチキンがいまいちだったので、今回はまたベーコンの入ったカレーにすることにした。
そこで「ベーコンエッグほうれん草curry」(840円)にした。
辛さは前回23HOTだったので、今日はまた1つだけ辛さをアップして24HOT(+220円)にした。

しばらくしてカレーとライスがやってきた。
ciaocurry2

ciaocurry3

カレーの一部がライスにかけられており、残りはソースボートに入っているところは以前と全く変わりがない。
カレーの味も以前と全く変わりがないようだ。
だが、24HOTにした割にはそれほど辛いと思えなかった。
以前より辛さのレベルが下がったのだろうか?
それとも部長が単に慣れただけだろうか?
上限は50HOTまであるようなので、もう少し上を目指さないと悪の枢軸に打ち勝つことはできないだろう。

辛さは少し物足りなかったが、変わらぬ美味しさに満足であった。
今度は10月に新しくできた吉祥寺ロンロン店に行ってみたい。


炒伽哩 汐留店
住所:東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング Pedi汐留2F
電話:03-6274-5068
営業時間:平日11:00~22:00(L.O.21:30)
        休日11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:正月
コメント
この記事へのコメント
私は10でいっぱいいっぱいです
おはようございます。

私は10辛くらいまでしかいただいた事がありませんが
汗ダクダクになりました。

エスニカンさんも先日部長さんと同じくらいの
辛さを召し上がっていましたが、皆さん辛さに
強いですね。

エスニカンさんの記事によると、チャオカリーの
オリジナルメニューのドライカレーがあるそうで、
激しく気になります。

野村ビル店にはおいてないのか、また訪問して
確かめてみます。

それでは、失礼しました。
2007/11/28(水) 08:14 | URL | USHIZO #2.BdQrd6[ 編集]
まだまだいけますよ。
こんにちは。
10ぐらいならまだまだいけますよ。少しずつアップしていけば、多分慣れるでしょうし。目指せ50(笑)
部長もまだ上を狙えそうな感じがしました。
ドライカレーもあるんですか。それは気が付きませんでした。一度食べてみたいですね。
2007/11/29(木) 01:27 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/294-6a6f56b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック