2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

仕事の忙しさのピークは過ぎたものの、相変わらず千葉まで通っている部長である。
もう遠くて眠くてぐったりだ。
これはカレーを食べたからといって解決する問題ではないのだが、カレーでも食べなければとてもじゃないがやっていられない。
幸い、今日はマハールさんがいないので、Oさんと二人でカレーを食べに行くことにした。

今日向かったのは「欧風カレー 八ツ」という店。
いつオープンしたのか知らないが、まだ知名度は低いようだ。
千葉駅から歩くこと20分弱。
少し道に迷いながらも、なんとか目的の店にたどり着いた。
yatsu1

それにしても、このあたりは人通りが少ない。
近くには千葉県庁とQiball(きぼーる)があるが、店はあまりなく、少々さびしい雰囲気だ。
店内に入ってみよう。
思ったよりもゆったりとした造りだ。
yatsu2

我々はあいていたテーブル席に座り、メニューを見た。
カレーの種類は全部で9種類。
そのほかにカレーオムライスもある。
どのカレーにしようか悩んだが、店の人によると今日のおすすめは「ポーク野菜カレー」らしい。
通常1,080円のところが980円で食べられるとのこと。
「欧風カレーといえばビーフ」の部長であるが、ここは素直に店の人の勧めに従っておくことにした。
辛さは甘口・中辛・辛口の中から選べるが、辛口でもそんなに辛くはないということだったので、辛口にしておいた。
また、ライスが少なそうだったので、ライスを大盛にした(+50円)。
なお、ランチタイムはサラダとドリンクがサービスで付く。

注文して間もなく、サラダがやってきた。
残念ながら欧風カレーに付き物のじゃがいもはこの店ではないようだ。
その代わり、希望すると干しぶどうがいただける。
これは干しぶどう好きのサムさんにはたまらないサービスであろう。

サラダを食べ終わってしばらくすると、カレーとライスが運ばれてきた。
yatsu3

カレーは小さな鍋に入っている。
スープ状なのかと思いきや、ややとろみのあるカレーだ。
さっそくカレーをライスにかけて食べてみることにしよう。
yatsu4

ん、甘い?
と思ったら、その直後に刺激的な辛さが襲ってきた。
ここのカレーはココナッツミルクを使用しているそうで、ココナッツミルク好きの人にはたまらない甘みだ。
(ココナッツミルクが苦手な人はこの時点で終了となるので注意)
そしてそのすぐ後にやってくる辛さ。
辛いものが好きな人も十分満足させられるほどの辛さである。
いやあ、これは驚いた。
今まで食べたことのない種類の味だ。
ちなみに具のポーク角煮もとろとろでいける。
正直言ってあまり期待していなかったのだが、予想外に美味しかった。

なお、カレーソースを最後まで食べてもらいたいということから、希望すればフランスパンがもらえる。
yatsu5

これは珍しいサービスだ。

いやあ、これはなかなかいい店を見つけた。
近くにあればきっと通うだろうが、千葉、しかも駅から離れていて訪れるのが難しいのが残念である。

ちなみに店名の「八ツ」は「八ヶ岳」から取ったとのこと。
どうりで店内に山の写真がたくさん飾ってあるわけだ。納得。


欧風カレー 八ツ(やつ)
住所:千葉県千葉市中央区中央4-9-3
電話:043-224-5011
営業時間:平日11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~20:00(L.O.19:30)
       土曜11:30~19:00
定休日:日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/289-52f7008c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック