2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

今日もマハールさんがいなかったので、ランチはもちろん外に食べに行くに決まっている。
だが、もうこのあたりのカレー屋は残念ながらネタ切れだ。
そこで訪れたのは「街の洋食やさん GLITTER」。
国道14号と357号にはさまれたエリアにあり、最寄り駅は京成の新千葉駅である。
glitter1
今日のメンバーはOさん、Hさん、サムさんと部長の合計4人。
我々は店の一番奥のテーブル席へと案内された。
glitter2

洋食屋なのでもちろんメニューはカレーだけではないのだが、カレーがある店でカレーを食べなければ部長失格であろう。
この店のカレーの種類は3種類で、普通のカレーと、チキンカツカレー、それにチーズカレーである。
揚げ物は極力控えたいところだが、この3種類の中から選ぶとなると、「チキンカツカレー」(850円)を注文するよりほかにあるまい。
OさんとHさんも部長と同じくチキンカツカレーを注文したが、サムさんはミックスフライを注文してた。

この店はランチタイムはスープがセルフサービスでおかわり自由である。
そんなにスープばかり飲む人はいないだろうから、実はそれほどうれしくないサービスだ。
glitter3

スープを飲んでしばらく歓談しているうちにサムさんが注文したミックスフライがやって来た。
だが、カレーはまだやって来ない。
時間がかかるということはしっかり作っているということだ。
これは期待していいかもしれない。

ようやく3人が注文したチキンカツカレーが運ばれてきた。
器はホタテ貝の形をしている。
この店は「子育てパパ・ママを応援する」方針らしく、子連れ客も歓迎しているようだ。
だから器も可愛らしいものを使っているのだろう。
glitter4

その器にたっぷりと水分の多そうなカレーがかけられ、ライスの上にはかなり大きなチキンカツが乗っている。
さて、味のほうはどうだろうか。
タマネギをしっかり炒めて作っているそうだが、これといった特徴のない味だ。
まずくはないのだが、市販の固形カレールウを薄めたような味で、店の雰囲気のとおり、きわめて家庭風だ。
しかし量は家庭風ではない。
なめてかかるととんでもない目に遭う。
チキンカツもかなり大きめなのだが、カツの下に大盛りを頼んだわけでもないのに相当な量のライスが隠れているのだ。
何とか完食したものの、午後はちょっと胃がもたれ気味であった。

なお、サムさんが頼んだミックスフライであるが、ライスはこんな器に入って出てきた。
glitter5

30過ぎの男が一人で訪れる際は注意が必要である。


街の洋食やさん GLITTER(グリッター)
住所:千葉県千葉市中央区登戸1-11-18 潮第2ビル1F
電話:043-242-7585
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/279-ccfc8fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック