2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

今日も千葉で仕事だった。
いつもは社員食堂で済ませてしまう昼食だが、今日はマハールさんがいなかったので、ちょっと足をのばしてインドカレーを食べに行くことにした。
メンバーはHさん、サムさんと部長の総勢3名である。
目指した店は「ビンディ」。
京葉線の千葉みなと駅から蘇我駅方向に少し歩いたところにあるインド料理屋だ。
千葉みなと駅周辺では新しいマンションが次々と建っており、新しい街のように思えるのだが、この店は外観を見る限りでは結構古くから営業しているようだ。
bhindi1
店内に入ってみると、結構お客さんが入っていてにぎわっていた。
だが、近くに勤める会社員やOLがランチに来ているという感じではない。
みんなわざわざ遠くから食べに来ているのだろうか。
だとしたら期待してもいいかもしれない。
bhindi2

ランチのカレーは4種類の中から1種類を選ぶようになっている。
カレーにナン、ライス、サラダ、タンドリーチキンとシークカバブが付いて1,100円というセットがあったので、我々はそれを選んだ。
Hさんとサムさんは無難にチキンカレーを頼んでいたが、率先して新しいものに挑戦すべき立場にある部長は、エビの入ったトマトベースのカレーだという「シュリンプバターマサラカレー」に挑戦してみることにした。
なお、カレーの辛さが選べるが、Hさんとサムさんは少し辛口で、部長は初めてなので普通にしてもらった。

注文してから料理が運ばれてくるまでには結構時間がかかった。
忙しいビジネスマンのランチには不向きであろう。
どうりで会社員風の人を全然見かけないわけだ。

しばらく待った後、トレーに乗って料理が運ばれてきた。
bhindi3

カレーは淡い茶色をしていて、クリームがかけられている。
bhindi4

さて、味はどうだろう。
食べてみることにしよう。

甘い!

異常に甘いカレーだ。
ハチミツでも使っているのだろうか?
辛くないという意味ではなく、本当に甘いのだ。
しかし、甘いだけではなく、わずかな酸味と、食べた後に口の中に残るスパイスの辛味も感じることができる。
ちょっと甘みが勝ちすぎているような感じではあるが、味自体は決して悪くない。
また、ナンはもっちりしていて、部長好みである。
焼き物も美味しいし、ライスがサフランライスなのもポイントが高い。

ランチタイムはプラス100円でコーヒーか紅茶が付けられるとのこと。
サムさんと部長はマサラチャイを付けてもらった。
bhindi5

これで1,200円なら悪くないだろう。
千葉みなと駅周辺は飲食店が異常に少なく、インド料理店があるだけでも奇跡に近いが、これだけのものが食べられるなら満足である。
また時間に余裕があって、社食好きのマハールさんがいないときにランチに訪れたいと思う。

ちなみにHさんとサムさんが食べたチキンカレーもほとんど辛くなかったそうだ。
どうやらこの店では辛いものが好きな人は躊躇せず辛口を攻めたほうがよさそうである。
部長も今度訪れたときは一番辛いVery Hotにしてもらおうと思う。
超甘口の「シュリンプバターマサラ」をVery Hotにすると果たしてどんな味になるのだろうか。
非常に気になるところである。


ビンディ
住所:千葉県千葉市中央区中央港1-1-8
電話:043-248-5978
営業時間:平日11:00~15:00、17:00~22:00(L.O.21:00)
       土日祝日11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/276-734314ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック