2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、風邪がはやっているようだ。
仕事のしすぎか知らないが、マハールさんは体調を崩して今日は半休であった。
部長も昨日あたりから体調がいまいちで、時々寒気がする。
そんな時はやっぱりカレーだ。
今日訪れた店は「カレー革命 八丁堀店」。
八丁堀在住のサムさんを半分強制的に誘っての訪問である。

店は日比谷線八丁堀駅のA2出口を出て築地方面にちょっと歩いたところにある。
kakumei1
店内に入ると外国人の店員さんが迎えてくれた。
1階がカウンター席、2階がテーブル席となっている。
我々は2階のテーブル席へと向かった。

我々のほかにお客さんはほかには誰もいなかった。
kakumei2

店の入口が狭く中の様子がわかりにくいため、なんとなく入りにくい雰囲気であったが、これだけすいているのなら一人で来ても大丈夫だ。

さて、注文するものはすでに決めていた。
ここの名物「カレーチャーハン」(900円)である。
辛さが中辛、大辛、激辛と選べるのだが、「初めて訪れた店で一番辛いものは注文しない」というルールを守り、大辛にしておいた。
ついさっきまで「辛いもの好きなんですよ。」と言っていたサムさんだが、なぜか中辛を注文していた。
もしかして口だけなのか?

それはともかくとして、しばらくすると我々が注文したカレーチャーハンがやってきた。
kakumei3

皿の上に白ごはんではなくチャーハンが盛られていて、そこにカレーがかかっている。
また、真ん中にオレンジ色をしたタマゴが乗っている。

さて、どんな味だろうか。
まずはチャーハンを食べてみる。

ごく普通のチャーハンだ。

カレーはどうだろうか。

辛い!

キーマカレーなのだが、予想外の辛さだ。
運の悪いことに口内炎が再発してしまった部長にはかなりのダメージである。
ベースのカレーの味は濃厚で悪くないのだが、とにかく辛い。
いやあ、大辛にしておいてよかった。
もし激辛を頼んでいたら撃沈していたのは間違いないだろう。

それにしても付け合わせが何もないなあと思ったら、席の後ろのほうにらっきょうが入った器があるのを発見したので、遠慮なくいただくことにした。
ただ、このカレーにはらっきょうよりも福神漬けのほうが合いそうな気がする。

かなり辛かったが、半熟のタマゴもついていたおかげで何とか完食することができた。
食べ終わった後、胃にずっしり来るものを感じた。
この店のカレーは体調がすぐれないときより、元気なときに食べたほうがよさそうである。


カレー革命 八丁堀店(ほかに日本橋蛎殻町の本店と新富町店もあり)
住所:東京都中央区入船1-2-10
電話:03-5540-4439
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
ソソられますね~!
うーん、ここのキーマはソソられますね~! 写真から美味しそうな匂いが
漂ってきます。でも私も辛すぎるのはちょっと苦手なんです~(^^ゞ
今度お家でもキーマを研究してみたくなりました。m(_ _)m
2007/11/02(金) 22:55 | URL | saboten #F8Rw6Ulo[ 編集]
ここのキーマは
本当に辛いです。もうちょっと甘みがあるかなと思っていたのですが・・・
キーマだったら代々木のライオンシェアのドライキーマカリーが美味しいですよ。ここのと違ってパラっとしたタイプですが。
2007/11/03(土) 02:14 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/274-694e739b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。