2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日は前から行ってみたいと思っていた店に行ってみることにした。
その店の名前は「世田谷クミン」。
小田急線の経堂駅から5分ぐらい歩いたところにある。
工事中だったためか、目立つ看板は出ておらず、知らなければ通り過ぎてしまいそうだ。
setagayakumin1

店内はカウンター席が8席と、奥のほうに2人掛けの小さな席がある。
setagayakumin2

若い男性が一人でやっているようだ。

ランチメニューは「チキンと野菜のスパイシカレエ」(850円)と「石鍋ドライカレエ」(950円)の2種類。
昨日、荻窪会で行った焼肉屋で石焼ビビンバを食べたからというわけではないが、「石鍋ドライカレエ」を注文することにした。
「カレー」でなく「カレエ」なのが謎である。

一人でやっているので、出てくるまでに少し時間がかかる。
しばらくして、熱々の石鍋に入ったドライカレー、いやドライカレエが登場した。
setagayakumin3

「よく混ぜて召し上がってください。」とのこと。
店主の言葉どおり、よく混ぜて食べてみることにしよう。
setagayakumin4

やや濃い目の味付けだ。
具に豆類がたっぷり入っているのが特徴である。
これにチーズをトッピングしたら合いそうな感じではある。
ただ、チーズが多すぎるとカレーの味が飛んでしまうこともあるので、難しいところではある。

半分以上食べたところで、スープが出された。
「スープを入れて雑炊のようにしてみてください。」と言われた。
では、そのとおりにしてみよう。
setagayaumin5

一品で二度おいしい、ひつまぶしのような感じだ。
しかしこれだけスープを入れてもまだしっかり味がするというのは、もともとの味が濃かったからであろう。

いわゆる「焼きカレー」とも違う、なかなか個性的なカレー、いやカレエであった。
経堂周辺にお住まいの方は一度訪れてみてはいかがだろう。

ちなみに夜は福岡の酒やおつまみを中心とした飲み屋になるようだ。


世田谷クミン
住所:東京都世田谷区宮坂2-15-4
電話:03-3426-6661
営業時間:11:30~14:30、18:00~25:00
定休日:水曜日、月1回木曜日
コメント
この記事へのコメント
お、早いですね!
こんにちは。

こちらのお店は先日発見して今度行かなくては、と
思っていたところです。
経堂からは晴る屋、とろとろカレーmasaが撤退して
カレーの街とは言いにくくなってしまいましたが
こちらのようなすばらしいお店が
オープンしてくださったのはとても嬉しいです。

近日中に訪問します!
それでは、失礼しました。
2007/09/16(日) 14:14 | URL | USHIZO #0nzBCgP6[ 編集]
あまりみんなが行ってない店を選んでます。
こんにちは。
小田急沿線のUSHIZOさんなら絶対知ってるだろうなと思ってましたよ。
普通のカレーとはちょっと違いますが(だから「カレエ」なのかも?)、これはこれで個性的でいいのではないかと思います。
ぜひ一度行ってみてください。
2007/09/16(日) 22:47 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
同じく(^^)
USHIZOさんに教えていただき是非ご一緒にうかがわせていただきたいと思っているお店でした。
このようなカレーがいただけるとは、行く前から楽しみになってきました♪

カレー~ひつまぶし~ですね♪
2007/09/19(水) 22:16 | URL | かりん☆ #Nme/kN5U[ 編集]
かりん☆さんも小田急沿線でしたね。
「チキンと野菜のスパイシカレエ」もあるのですが、普通っぽかったので、「石鍋ドライカレエ」のほうがインパクトがあっていいと思いますよ。
ぜひ行ってみてください。
2007/09/19(水) 22:43 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/248-b6568286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック