2017/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2017/03

今日も仕事で千葉に行った。
いつもは用務先の食堂で昼食を済ますところだが、今日は食堂にめぼしいメニューがなかったので、外に食べに行くことにした。
メンバーは部長のほかOさん、N田さん、Kさんの総勢4名である。

そこで向かったのは「黒潮亭」というレストラン。
JRとモノレールの千葉みなと駅の近くにある「ホテルニューツカモト」の地下1階にある。
階段を下りて地下1階に行くと、なんとなくさびれた雰囲気だ。
ところが「黒潮亭」はなぜか非常ににぎわっており、席に着くまでに5分ほど待たなければならなかった。
kuroshiotei1
席はテーブル席のほか、奥に座敷がある。
テーブル席がいっぱいだったので、我々4人は座敷で食事をとることになった。
kuroshiotei2

まわりを見回すと、制服を着た女性の姿が非常に多く見受けられた。
どうやらこのレストランは女性に人気の店のようだ。

さて、ランチメニューは日替りランチのほか6種類ほどあり、その中の一つに「シーフードカレー」(800円)がある。
表に出ていたサンプルはお世辞にも美味しそうに見えなかったのだが、せっかくの機会なのでカレーに挑戦してみることにした。

ほかの3人が注文した料理が来た後、やっと部長の注文したシーフードカレーがやってきた。
kuroshotei3

エビ、イカなどが乗った、まさしくシーフードカレーである。
味はどうだろうか。
ジャンルとしては欧風カレーに分類されるのだろうが、塩気とスパイス感がやや強く、甘味と酸味はあまりない。
目だった特徴はないが、悪くない味だ。
具のシーフードは「黒潮亭」という店名のとおり銚子漁港からの直送
・・・というわけではないようだ。
おそらく冷凍のシーフードを使っているものと推測されるが、ちゃんと味付けされておりまずまずの味である。
ボリュームもそこそこあり、サラダバー・ドリンクバー(コーヒーまたは紅茶)も付いてこの値段なら悪くないだろう。

この付近にはレストランが少ないので、貴重な存在といえる。


黒潮亭
住所:千葉県千葉市中央区千葉港7-1
電話:043-243-1127
営業時間:7:00~10:00、11:30~14:30、17:00~21:00
定休日:日曜の夜

閉店しました。


(おまけ)
夜、「黒潮亭」とは全く別の場所で職場のパーティがあった。
バイキング方式で料理が提供されたが、その中にカレーがあったので食べてみた。
larose

残念ながら味はレトルトっぽくていまいちだった。
ホテルのカレーとは思えない味である。
ちなみにこのパーティのビンゴゲームでヘルシアさんは見事にカラダスキャン(体重体組成計)を当てていた。
さすが普段から健康に気を使っているだけのことはある。
計測値をこのコメント欄で公開してもらいたいところである。
部長がもらったのはこれ
つくづく運のなさを感じた一日であった。
コメント
この記事へのコメント
インド料理「ヒンディー」
千葉みなと駅周辺はほんとに食事をする所が少ないですが、JR高架線下に1件インド料理屋があります。味は万人向けですが、近くにインドカレーを食べれる店は他に無く、こちらも貴重な1件です。
2007/09/09(日) 20:17 | URL | うくれり庵 #p4GOlP7Y[ 編集]
千葉みなと駅
千葉みなと駅の周りって本当に食べる所が少ないですね。
駅の近くにインド料理の店があったとは気が付きませんでした。
今度食べて帰ろうかな。
でも、総武線方面のほうが美味しそうなインド料理屋がたくさんありますよね?
2007/09/10(月) 22:15 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/243-34646411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック