2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、ガンジスカレーというレトルトカレーを食べたことがある。
ヘルシアさんに頂いたのだが、どこの店のカレーとも似ていない、独特の味がするカレーであった。
なかなかいけるカレーだったので、レトルトではなく、レストランで食べてみたいとずっと思っていた。
そして今日、いよいよ食べに行くチャンスがめぐってきた。

この店があるのはJR南宮崎駅の近くにある「宮交シティ」というショッピングセンターの中である。
この「宮交シティ」、おぼろげな記憶であるが、部長がまだ小学生の頃に行ったことがある。
相当昔から存在するショッピングセンターである。

店はエスカレータで2階に上がったところにある、レストラン街の一角にある。
ganjis1
店内はカウンター席とテーブル席があり、テーブル席のほうは家族連れのお客さんで賑わっていた。
部長は一人なので、空いているカウンター席に座った。
ganjis2

この店のメニューはいろいろあって、カレーのほかにスパゲッティなども提供しているようだ。
だが、注文するものは店に入る前に既に決めていた。
「チキン南蛮カレー」(800円)である。
宮崎名物のチキン南蛮と、みんな大好きなカレー。
この2つがドッキングした、夢のようなメニューである。

カウンターの向こう側では女性1人を含めた3人が一生懸命料理を作っている。
具材は全く見えなかったが、何かを刻む音が聞こえる。

しばらくすると、部長が頼んだ「チキン南蛮カレー」がやってきた。
ganjis3

皿の手前側にどろっとしたカレーが、向こう側にはチキン南蛮が乗っている。
さっそく食べてみることにしよう。
まずはカレーから。
お、やっぱり独特の味がする。
以前レトルトカレーで食べたのと同じ不思議な味だ。
一瞬、ごまだれを思い起こさせるようなクリーミーな味、そしてルーの中に溶け込んでいるひき肉。
ここでしか食べられない貴重なカレーだ。
一方のチキン南蛮はどうか。
大ぶりでやわらかい鶏の唐揚げにタルタルソースがかかっている。
食べてみると爽やかな甘酢の味が口に広がる。
この季節にぴったりの味だ。

いやあ、これは美味しい。
予想以上に美味しくて、あっという間に食べ終わってしまった。
昼に食べに行ったトプカでもチキン南蛮カレーがあったのでそっちにすればよかったと後悔した。
どうやら宮崎県内のカレー屋ではチキン南蛮カレーというのはメジャーなメニューのようだ。
東京でもチキン南蛮カレーが食べられるように、東国原知事に頑張ってもらいたいところである。


ガンジス
住所:宮崎県宮崎市大淀4-6-28 宮交シティ2F
電話:0985-51-2135
営業時間:10:00~21:00
定休日:なし
コメント
この記事へのコメント
部長にガンジスカレーを気に入って頂けて嬉しいです!
私も来年の宮崎遠征の際にチキン南蛮カレーを食べに行ってみます。
2007/08/16(木) 08:05 | URL | ヘルシア #-[ 編集]
ここは空港へ行く途中にあるので便利ですよ。
宮崎遠征の際はぜひ食べて来てください。
2007/08/17(金) 18:46 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/230-aed07547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。