2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

今日の日中は資料作成の仕事があって忙しかったのだが、何とか無事に片付いた。
そこでカレーを食べて帰ることにした。
欧風カレーが食べたかったのだが、行ったことのある店ではつまらない。
そこで足をのばして西台にある「ラ・ファミーユ」という店に行ってみることにした。
都営三田線に乗ること30分強。
ようやく西台駅に到着した。
この駅に降り立つのはちょうど一年ぶりである。
前回来た時はインディラという、やはり欧風カレーの店を訪れている。
こんな近くにに欧風カレーの店が2軒あるのは驚きであるが、3駅隣の志村坂上駅の近くにもボンディ・アルカディア店があるようだ。
また、神保町駅に近くには皆さんご存知のボンディ本店とペルソナがあり、御成門駅から新橋駅方向にしばらく歩いたところにはカウンターだけの小さな店、カフェ ドゥ・ミル・ドゥがある。
さらに、三田駅の近くにはボン・ナペティという、隠れ家的な欧風カレーの店がある。
一つの沿線にこれだけ欧風カレーの店が揃っているのも珍しい。
そのため、部長は都営三田線のことをひそかに「欧風カレーライン」と呼んでいる。

さて、今日訪れたラ・ファミーユであるが、西台駅の西口を出て、線路沿いにしばらく進む。
すると高島通りという広い通りに出るが、横断歩道を渡ってさらに進む。
しばらくすると、電光掲示板が見える。
そこが目的地である。
la-famiyu1

ドアを開けて店内に入ると、初老のマダムが迎えてくれた。
店内はカウンター席とテーブル席があるが、お客さんは誰も入ってない。

部長はテーブル席に座り、メニューを見た。
la-famiyu2

カレーの種類はたくさんあるが、スペシャルミックスカレーを除いてすべて1,000円以下と欧風カレーにしてはリーズナブルだ。
部長は定番の「ミートミックスカレー」(1,000円)を中辛で注文した。
夜なので赤ワイン(500円)も一緒に注文した。

すぐに赤ワインの小さなボトルとグラスが運ばれてきた。
ワインは赤なのにキンキンに冷えていて、ちょっと・・・という感じだったが、500円ならまあOKだ。
そして欧風カレーの定番、じゃがいもが登場した。
la-famiyu3

ここのじゃがいもはやや粘り気のあるタイプだが、べちゃっとはしておらず、悪くない味だ。
しばらくするとカレーとライスがやってきた。
la-famiyu4

カレーはやや淡い色をしていて、どろっとしている。
それではカレーをライスにかけて食べてみることにしよう。
la-famiyu5

お、ここのカレーは甘くないぞ。
ホームページによるとペルソナの姉妹店とのことなので、ペルソナ同様、甘辛いカレーなのかと思っていたら、全然違う味であった。
ここのカレーは甘さ控えめな分だけ、バターの風味が強く感じられる。
個人的にはペルソナのような甘辛いカレーのほうが好きであるが、ここのカレーも悪くない。
もし近所にあれば時々食べに行くだろう。

食べ終わって会計を済ますと、マダムがスタンプカードをくれた。
500円につきスタンプ1個で、20個たまると500円分のサービスをしてもらえるそうだ。
落ち着いた雰囲気だし、マダムの接客にも癒されるのでまた訪れたいと思うのだが、いかんせん遠い。
果たしてスタンプがいっぱいになる日は来るのだろうか??


欧風カレー&カフェ ラ・ファミーユ
住所:東京都板橋区高島平1-49-1 すずきマンション1F角
電話:03-3559-6485
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:月曜日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/224-345df43f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック