2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

今日は参議院議員選挙の投票日である。
選挙といえばやはりカレーである。
というわけで、今日は麹町にある「アジャンタ」に行くことにした。
この店、創業50年というインド料理の老舗である。
「まだ食べに行ってなかったのかよ。カレー部長のくせに大したことないな。」
そう思ったそこのあなた。
続きは読まないでいいからちゃんと仕事しなさい!
さて、この店は有楽町線麹町駅の5番出口を出て横断歩道を渡ってすぐのところにある。
ajanta-kojimachi1

店内に入るとすぐ階段があり、2階へと案内された。
日曜の午後だというのに結構お客さんが入っている。
さすが有名店だ。
ajanta-kojimachi2

さて、ランチメニューは2種類ある。
普通のランチ(1,500円)と特製ランチ(2,000円)だ。
欲張りな部長はもちろん特製ランチを選んだ。
この特製ランチにはスープとカレー2種、ライスとチャパティまたはナン、それにコーヒーか紅茶が付く。
カレーはチキンカレーとキーマカレーのAペアと、好きなカレー2種類を選ぶCペアがある。
なぜかBペアはない。
キーマが美味しいとのことだったので、部長はAペアにした。

しばらくしてスープが運ばれてきた。
ajanta-kojimachi3

赤い色をしているが、どんな味だろう。
飲んでみることにする。

酸っぱい!

そして少し辛い。
トマトをたっぷり使っているが、それだけではこの酸っぱさは出ないだろう。
残念ながら部長の口には全く合わなかった。

ちょっと落ち込んでいると、カレーがやってきた。
キーマカレーとチキンカレーの2種類だ。
ajanta-kojimachi4

ajanta-kojimachi5

さて、どんな味だろうか。
まずはキーマから。

美味しい!

あまり味付けは濃くないし、辛さもそれほどではないのだが、このパラパラ感とスパイスの香りがいい。
ライスとの相性もばっちりだ。

もう一方のチキンカレーはどうだろうか。
こちらも美味しい。
スープ状のカレーであるが、こちらもそれほど辛くはない。
骨付きチキンもやわらかくて食べやすい。

なお、ライスのほかにチャパティかナンが選べるので、チャパティを選んだ。
ajanta-kojimachi6

こちらは普通かな。
オーソドックスにナンを選んだほうがよかったかもしれない。

さて、食後にコーヒーか紅茶が付くのだが、部長は紅茶を選んだ。
すると、店員さんがパフォーマンスをしてくれた。

その結果がこちら。
ajanta-kojimachi7

詳しくは書かないが、面白いのでぜひこれは頼んでみてほしい。

この店は夜遅くまで開いていて便利だし、また食べに行く機会がありそうだ。
今度来たときはまた別の料理を頼んでみたい。


アジャンタ
住所:東京都千代田区二番町3-11
電話:03-3264-6955
営業時間:月~土10:00~L.O.翌4:00
       日曜・祝日10:00~L.O.23:00
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
これだけブクブクになるのは、、、結構な回数やったのでしょうね(笑)
素晴らしい。
アジャンタは思い出のお店で、今みたいに新宿、池袋に出れば24時間インド人が作るカレーを食べられる、などという素敵な世の中ではなかった頃(20数年前、です)明け方でもインド人の作るうまいカレ-を食べられる(ただしちょっと高い)という希有な店として重宝していました。
オートバイで駆けつけたあの深夜、懐かしく思い出します。
移転前の九段坂上のお店にも甘酸っぱい思い出が(笑)
2007/07/30(月) 00:24 | URL | はぴい #b2.I9V5E[ 編集]
私は去年の春に行きました。普通のランチにしました。
いろいろ読んで、ものすごーく期待して行ったので、
「美味しいですね。でも、こんなもんですか。」
と思ってしまいました。
昔は貴重なお店だったと思うし、思い出のある方も多いんでしょうね。
2007/07/30(月) 10:40 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
はぴいさんへ
アジャンタは思い出の店なのですね。
オートバイで深夜カレーを食べに行くなんてかっこいいですね。
部長の20数年前はインドカレーなんて食べたことなかったです。
2007/07/31(火) 22:51 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
さきちゃんさんへ
うーん、いつもながら辛口のコメントですね(笑)
さきちゃんさんのおすすめインドカレーの店があったらぜひ教えてください。
2007/07/31(火) 22:53 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
十年以上前からその存在を本やらマスコミやらで知り、
九州の片田舎(大分)でずーっと夢想していたので、
期待が大きすぎて、つい、こう思ってしまったのです。
配慮無く正直に書きすぎましたね。
一度、しかも1種類しか食べてないのにね・・・。
アジャンタファンの方、ごめんなさい。
ちなみに、アジャンタ出身で永らく大分で営業していたサルナートが、
この夏閉店する事を「dancyu」で知り残念に思っています。

>いつもながら辛口のコメント
そう思われていたのかと驚き、反省。

>おすすめインドカレーの店
元々、ナンじゃなくライスの組み合わせだけのお店ばっかり行ってたので、
インドカレーなのかどうか自信ないですが、ご存知、上野デリー。
何カレーと限定しないのならここのカシミールが一番好きです。
神保町・御茶ノ水界隈限定で、
部長さんもお好きなガネーシャガル、ムガールマハール、シャリマールなどです。
私的には、この3店は、味だけならアジャンタとどっちがというわけではありませんが、
値段と有名さを考慮しての先の発言になったのです。

なんか言い訳に終始していますね。ネットでの発言は難しいです。

つくづくご不快の点お許し下さい。
2007/08/01(水) 09:08 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
さきちゃんさんへ
なんか余計な気をつかわせてしまったみたいで、すみません。
全然不快ではないですよ。
人それぞれ好みが違うし、有名店でも「こんなものか」と思うことがあって当然だと思います。
実際、部長もいまいちだった店には辛口のコメントを書いてますからね。
これからも遠慮なくコメントしてください。

ところで、大分市内にあったサルナートは豊後高田市に移転したみたいですね。
http://www.showanomachi.com/villa/magazine_118475934129417.html
今度、九州カレー紀行(?)を計画しているのですが、さすがにこの場所では行けそうもありません。
でも大分にはカレー屋がたくさんあるみたいなので、どこかで1食は食べようと思っていますが。
2007/08/01(水) 22:45 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
アジャンタには是非行ってみたいと思いつつ・・・
というお店の1つです。
なんとなく敷居が高い感じというか。。。
休日のランチもそのお値段でいただけるのですね。
参考になりました。
辛いのは好きですが、酸っぱいのは苦手だったりします(^^;)
2007/08/02(木) 13:51 | URL | かりん #-[ 編集]
かりんさんへ
アジャンタはそんなに敷居が高い店じゃないですよ。
まあ、でも一人で行くとちょっとさびしいかもしれませんが・・・
部長も辛いのは好きですが(といっても限度はあります)、酸っぱいのは大の苦手です。
2007/08/03(金) 01:58 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/218-1a171da4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック