2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日の夜は久々に部員たちとカレーを食べに行くことになった。
参加メンバーは副部長、N部員、O部員と部長の総勢4名。
夏休みを取っている部員が多いため、今回は少人数だ。

場所はもちろん、ガネーシャ ガルである。
以前、神保町にいた頃は、この店のカリーを全種類食べてしまうほどちょくちょく通っていた。
場所は地下鉄の神保町駅と小川町駅の中間ぐらい、靖国通りの一本南側の道にある。
スポーツ用品店のミズノのちょうど裏側あたりだ。
gane1

今日は残念ながら店長の平山さんは店に出ておらず、外国人のコックさんだけであった。
この店、昔は夜行くとガラガラのことが多かったのだが、今はたいていお客さんが入っていて、すっかり人気店になっている。

仕事熱心なO部員はまだ来ていなかったが、とりあえず3人でビールとおつまみを頼んで乾杯。
しばらく歓談した。
そしてO部員が遅れてやってきた。
ちなみにここのおつまみ系はだいたい美味しいが、特におすすめはサモサである。
今回はキーマサモサ(630円)を頼んだのだが、いつものケチャップのほかに酸っぱいソースもついてきた。
また、ビーンズサラダ(525円)も美味しかった。
ただ、アルコール類はビミョーな味のものが多いので注意が必要である。
それで部員は何度となくやられている。
gane2


しかし、この店のカリーはどれを頼んでもハズレがない。
いつも何にしようか迷ってしまうのだが、今日は特に一押しのシーフードカリー(1,050円)を注文した。
そしてチーズナン(504円)をあわせて注文した。

しばらくしてカリーとナンが運ばれてきた。
gane3

gane4

シーフードカリーはエビ、イカ、アサリが入っていて、ややこってり目のカリーである。
あまり辛くはないので、誰でも食べられる味である。
また、ここのチーズナンは絶妙の味だ。
とろけるチーズがナンの中に入っているのだが、わりとあっさり目の味なのでどんどんいけてしまう。
しかもチーズは全体にまんべんなく入っているので、途中でチーズがなくなってしまうことがないのもいい。

今日も非常に満足であった。
この店、あまりネットでは取り上げられていないようだが、ひそかなお気に入りの店である。
なお、ランチタイムはメニューが限られるので、行くなら平日の夜がおすすめである。


ガネーシャ ガル 御茶ノ水店
住所:千代田区神田小川町3-11-2
電話:03-3292-0909
営業時間:平日11:00~14:30、17:00~22:00
     土曜11:00~16:00
定休日:日曜