2017/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のお昼はヘルシアさんと2人だった。
「今日は遠出するぞ」と意気込んでいたのだが、外に出るとちょうど雨が降り始めた。
うーん、遠出は残念ながらまた今度にしよう。
しかし、近所のカレーを出す店はほぼ行き尽くした。
あてもなく飯野ビルのまわりをさまよっていると、中でカレーらしきものを食べている人を発見した。

「何だ?この店は。」
そう思って行ってみると、そこはフルーツパーラーの「千疋屋総本店」だった。
sembikiya1
店の入口付近には人だかりができていたが、すんなり席に着くことができた。
フルーツパーラーにカレーなんてあるのだろうかと思ってメニューを見ると、「マンゴーカレーライス」と「スパイシーココナッツカレー」の2種類のカレーがあるではないか。
「マンゴーカレーライス」のほうは辛さレベル2で、「スパイシーココナッツカレー」のほうは辛さレベル5とのこと。
個人的には辛いカレーが食べたいところなのだが、ここはボリュームを重視して「マンゴーカレーライス タンドリーチキン添え」(1,050円)を注文することにした。
ヘルシアさんも同じものを注文した。
また、健康に気をつかっているヘルシアさんを見習ってライスを大盛(+210円)にしてもらった。

まず最初にフルーツのデザートと、カレーの付け合わせのマンゴーとピクルスがやってきた。
sembikiya2

最初にデザートが出てくるところがいかにもフルーツパーラーらしい。

そして、カレーがやってきた。
sembikiya3

カレーはソースポットに入って出てくると思っていたのだが、最初からライスの上にかかって出てきた。
もしかしたら大盛にしたせいかもしれない。
さて、味はどうだろうか。

予想どおり、まろやかな味。
辛さはほとんどないので、辛党の人には全く向かないカレーである。
「マンゴーカレー」というからにはマンゴーが使われているのだろうが、それは全くわからなかった。

カレーの味は部長にはマイルド過ぎたが、中に入っている肉はなかなかのものである。
ざっくりと切られた豚バラ肉がやわらかくて美味しい。
また、タンドリーチキンもスパイシーで、マイルドなカレーにアクセントを与えてくれる。
ライスを大盛にしたおかげで、ボリューム的にも問題ない。

ところで、我々の隣のテーブルに座ったのはなんと同じ会社の事務の女性二人連れだった。
向こうもこっちを知らないし、こっちも向こうを知らないのだが、
二人のうち一人がIDカード(しかもネックストラップは社名入り)をぶらさげたままだったので、バレバレだ。
「今度○○人来るんだって、いらなーい」とか「○○部の××って気分屋なんだよ」とか「チエコさん(仮名)が~」とか思いきりしゃべりまくっていたので、ドキドキものだった。

面白かったよ、Kさん。


千疋屋総本店 内幸町飯野ビル店
住所:東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビル1F
電話:03-3502-8211
営業時間:月・火 8:30~18:00(L.O.17:30)
       水~金 8:30~17:30 (L.O.17:00)
定休日:土日祝日

閉店しました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/190-d8d05589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。