2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は仕事で少し遠くまで行ったので、カレーを食べて帰ることにした。
帰りの電車に乗りながら、どこかにめぼしいカレー屋がないなあと考えているうちに、大井町まで来てしまった。
そういえば大井町にまだ行ってないスープカレーの店があったなと思い、改札を出て駅ビル「アトレ」の6階にあるレストラン街に向かった。

その店はレストラン街の一番奥にあった。
soup&soup1

「すうぷ&Soup」。
スパゲッティの「五右衛門」や自然食レストラン「さんるーむ」などを展開する日本レストランシステムの経営である。
ちなみにこの「すうぷ&Soup」があるのはここ大井町と、大阪の天王寺だけだ。
どうもこの会社のレストランは出店パターンがよくわからない。
店員さんに案内されて店に入る。
店内はファミレス風だが、夜だったせいか、お客さんはまばらで静かだ。
soup&soup2

この店のメニューはスープ料理がいろいろあるのだが、食べるものはもちろん「チキンスープカレー」(1,029円)だ。
メニューを見ると「サラダバー」が210円だったので付けることにした。

まずはサラダバーに行ってサラダを盛って来ることにしよう。
soup&soup3

食べてみると、悪くない味だ。
サラダを食べていると、カレーとライスがやってきた。
soup&soup4

スープの色は茶色く、普通のカレーをスープ状に伸ばしただけのような感じがする。
さすが経営母体が一緒なだけあって、昔下北沢にあったぼるつのスープカレーによく似ている。
というかオニオンリングフライも入っているし、見た目はほとんど同じではないか。
味はどうだろうか。

うーん、やはりいかにもカレー味だ。

だが、気のせいかもしれないが、下北沢のぼるつのほうが美味しかったような気がする。
ここのスープカレーは何というか、味に深みがないのだ。
しかもぼるつは辛くできたが、ここのカレーは辛くすることもできない。
骨付きチキンと野菜は美味しかったので、このカレーはなんとも惜しいところである。

しかし、もう一つ問題点があった。
部長が座った席のちょうど前にサラダバーがあったのだが、
なぜかそのサラダバーの向こう側が鏡になっていて、
部長がカレーを食べている姿が見事に映ってしまうのだ。
soup&soup5

部長が食べている間に、10代と思われる女の子二人組がサラダバーにやってきて、しかもキャハハと笑いながら山盛りになるまで延々とサラダを盛っていた。
おかげで集中して食べることができなかった。
サラダバーに鏡を置く意味があるとは思えないので、撤去してほしいところである。

結論としては、味はもう一つであるが、入りやすい雰囲気なのは確かだ。
食事しながら友達とおしゃべりしたい人にはいいかもしれない。


すうぷ&Soup アトレ大井町店
住所:東京都品川区大井1-2-1 アトレ大井町6F
電話:03-5709-7299
営業時間:11:00~23:00
定休日:なし
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/04/23(土) 01:01 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/189-dbf00373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。