2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

最近は新しい店や、あまりメジャーでない店を狙っているのだが、
たまには正統派のカレーを食べてみようということで、「新宿中村屋」に行ってみることにした。
このビル、2階から上がレストランになっていて、2階から4階の各店でカレーが食べられる。
今回訪れたのは2階の「ルパ」である。
repas1

店に入るまでに少し並んだが、この店はなんと160席もあるのだ。
それほど待つことなく、席に着くことができた。

カレーは「インドカリー」、「コールマンカリー」、「シーフードと野菜のカリー」の3種類があり、そのほかに「スープカリー」もある。
しかしここはやはり昭和2年発売という歴史ある「インドカリー」を選ぶべきであろう。
そのインドカリーにサラダとドリンクが付くセット(2,100円)を注文した。

サラダを食べ終わってしばらくするとカレーがやってきた。
repas3

やや淡い色をしたカレーの中にチキンが入っている。
また、4種類の薬味と粉チーズも付いてきた。
こういうところが何となく歴史と伝統を感じさせてくれる。

さっそくカレーをライスにかけて食べてみることにしよう。
repas4

インドカリーという割には結構マイルドな味だなあ。
と思ったら後から辛さがやって来た。
なんとも不思議な味わいだ。
さらさらスープ状ではないのだが、かといって小麦粉も使っていない感じ。
家で作ったカレーのような優しい味わいだが、決して家庭では作れない奥の深さを感じる。
うーむ、さすが中村屋だ。
刺激を追求した最近のカレー屋とはまた違った趣がある。

ちなみに食後のドリンクとして「インドティー」を選んだのが、これがまた甘い!
repas5

いまどきの店なら、甘くない紅茶が出てきて、自分で砂糖を入れることになるだろう。
しかしいまどきでないところがまたいいのだ。

それにしても、この店は客層が幅広い。
グループ客もいるし、一人で食べに来ている人もいる。
カジュアルな雰囲気だが、ファミレスみたいに安っぽくないところがいいのだろう。
repas2

隣のテーブルではシルバー世代のご夫婦がインドカリーを召し上がっていた。
店員さんに挨拶されていたので、きっと常連客なのだろう。

歳を取ってもカレーを食べ続けようと思った部長であった。


新宿中村屋 本店2階 ルパ
住所:東京都新宿区新宿3-26-13
電話:03-3352-6161
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:なし
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/187-f1f92d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック