2017/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも昨日の夜から体調があまりよくない。
またしても風邪をひいてしまったようだ。
こんなときは薬膳カレーが一番だ。
だが、そう都合よく薬膳カレーの店なんてないよなあ・・・
と思ったが、あるではないか!薬膳スープカレーの店が。

そこで今日もヘルシアさんと2人でお昼にカレーを食べに行くことにした。
向かった先は新橋の「ガネー舎」。
ここのスープカレーは30種類のスパイスと15種類の漢方薬を使用しているとのことである。

職場からはちょっと遠いが、迷うことなく店の前までたどり着いた。
ganesha1
階段を下りて店の中に入る。
店内はL字型のカウンター席と、テーブル席あわせて20席ちょっと。
我々はテーブル席に座ることになった。
ganesha2

ランチメニューは「とりカリィ」「やさいカリィ」「とりなすカリィ」「とりやさいカリィ」の4種類の中から選ぶことになっている。
我々は「とりやさいカリィ」(1,250円)を選んだ。
ライスは普通盛りだと200gと少ない。
そこでライスを大盛(100円)にしてもらうことにした。
また、辛くするために「スペシャルオイル」(100円)を追加してもらうことにした。
「大辛オイル」(150円)や「ガネーの心臓」(100円)なんていうのもあったが、今回は体調が万全でないのでパスすることにした。
なお、メタボ対策が万全のヘルシアさんはライスを特盛(200円)にした上に「煮玉子」(100円)を追加していた。

しばらくしてトレーに乗ってスープカレーとライスがやってきた。
ganesha3

さっそく食べてみることにしよう。

美味しい!

この店は以前、一度食べに来たことがあるのだが、そのときは正直言って、それほど感動しなかった。
だが、それ以来、この店のルーツである札幌のアジャンタを含め、いろいろな店でスープカレーを食べてきたせいだろうか、それともスペシャルオイルを追加したせいだろうか、とにかく今日のスープカレーは非常に美味しく感じられた。
さすが何種類ものスパイスや漢方が使われているだけあって、スープの味に深みを感じる。
また、具の骨付きチキンも大きめでかなりボリュームがあり、野菜もみな大きめでしかもやわらかい。
完璧な仕上がりだ。

いやあ、今日のお昼は美味しかった。
店を出ると、階段のところに4人ぐらい並んで待っている人がいた。
さすが人気店だ。
ヘルシアさんもここのスープカレーはかなり気に入った様子だった。
ラーメン好きのヘルシアさんだが、きっとこれからスープカレーにもはまるに違いない。
部長も体調が戻ったらまた食べに来ようと思う。


スープカリィ厨房 ガネー舎
住所:東京都港区新橋5-12-2 鴻盟社ビルB1
電話:03-3433-030
営業時間:平日11:30~15:30、17:30~20:45(L.O.)
       (水~金は21:30L.O. 22:00閉店)
       土曜11:30~14:10
定休日:日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
ガネーの心臓♪
ようやく先日行ってきました♪

風邪の時には本当に効果ありそうな1品ですよね。

オイル・・・には若干の抵抗があったので、スペシャルマサラとガネーの心臓にしました。
スープにコクが出て、そのまま頂くよりもおいしかったです。

次回はオイルも入れてみます♪
2007/08/02(木) 13:44 | URL | かりん #-[ 編集]
また行っちゃいました。
またお昼に行っちゃいました。
もちろん、大辛オイルとガネーの心臓のダブルで。
思ったほどは辛くなかったですが。
かりんさんも次回試してみてください。
2007/08/03(金) 01:51 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/174-93263669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。