2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はなぜかあまり食欲がなかったため、カレーを食べに行く気力がわかなかった。
しかし今月は先月に比べてカレーを食べる回数が大きく減っている。
せっかくの休日を無駄に過ごすわけにはいかない。
そこで、自宅にストックしてあるレトルトカレーを消費することにした。

今回選んだのは全日空商事が出している「機内用スープを使ったとびっきりカレー ごろごろシーフード」だ。
少し前に空港の売店で買っておいた物である。
ana1

なお、姉妹品に「ごろごろビーフ」もある。
お湯で温め、器に移してみよう。
ana2

本来であれば、福神漬けやらっきょうを添えるところだ。
しかし最近自宅でカレーを食べていなかったせいで、福神漬けが冷蔵庫内でパリパリに乾燥してしまっていた。
とても食べられる状態ではない。

付け合わせがないのは残念だが、肝心なのはカレーの味だ。
部長の苦手なトマト味を連想させるような色だが、果たしてどんな味だろうか。
食べてみることにしよう。

心配していたトマトの酸味は全くなく、魚介のだしが効いていてなかなか美味しい。
しかも、予想外にスパイシーでなかなかいけるぞ。
辛さに関しては箱に何の記述もないが、辛いものが苦手な人がこれを食べたらヒーヒー言ってしまいそうだ。
カレーの味に関しては満足だが、ちょっと具の量が少ない。
イカ、ホタテ、ハマグリが入っているが、ボリューム不足は否めないところである。
これだけで食事を済ますにはちょっと物足りないと思うので、ほかに何かサイドメニューを用意しておくことをお勧めしたい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/171-18a8465f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。