2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も「昼・夜カレー」に挑戦することにした。
夜に向かった店は世田谷区の祖師谷にある「ガラムマサラ」。
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅を降り、改札を出て右方向に進む。
商店街をしばらく歩いた左手にその店はある。
garammasala1

階段を上って店内に入る。
細長い店内だ。
女性一人でやっている店のようだ。
L字型のカウンター席の奥のほうには3人連れのお客さんが、
そして一番入口近くの席にはどう見てもサラリーマンではなさそうな、白髪を茶色く染めたおっさんが座っていた。

部長はカウンター席に座り、メニューを見た。
しかし、今日食べるものはもう決まっている。
そう、スープカレーだ。
スープカレーは2種類あったが、
「とり手羽と野菜のスープカレー」(980円)のほうを選んだ。
辛さが選べるが、昼間辛くないカレーで失敗したので、今度は辛くしようと決めていた。
「激辛ってどれぐらい辛いですかね?」と店の女性に聞いてみる。
すると、入口近くに座っていたおっさんから、
「君なら激辛で大丈夫だよ。顔を見たら分かる。」と意味不明なことを
言われた。
そんなわけで、一番辛い激辛にすることにした。

しばらくして出てきたスープカレーは赤い色をしていた。
garammasala2

食べてみると、やっぱりトマト風味だった。
激辛という割にはそれほど辛くはない。
ちょうどいいぐらいの辛さだ。
部長はトマトの酸味がきついカレーは辛くしないと食べられないので、
激辛にしておいてちょうど良かった。

具は鶏の手羽先と野菜である。
手羽先は唐揚げにしておつまみで食べると美味しいのだが、
スープに入ってしまうと非常に食べづらい。
やっぱり鶏肉はレッグがいいなあと贅沢を言ってしまう部長なのであった。

もしかしたら日によってスープカレーの具が変わるのかもしれない。
スープの味は美味しいので、祖師ヶ谷大蔵周辺に住んでいる人は一度行かれてみてはいかがだろう。


ガラムマサラ 祖師谷店
住所:東京都世田谷区祖師谷3-34-10
電話:03-3483-5187
営業時間:ランチ11:30~14:30、ディナー17:30~22:00
定休日:水曜日

閉店しました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/144-133bdf9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。