2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
部長は欧風カレー好きである。
特にボンディ系の甘辛いカレーを出す店が大好きである。
この手の欧風カレーの店はだいぶ訪問したつもりだったが、
今まで全く気づかなかった店があることが判明した。
その店の名前は「キュリー」。
外苑西通り沿いの、どの駅から歩いても10分ぐらいかかる、少々不便な場所にある。
curry1
なお、隣の隣はラーメンの超有名店「ホープ軒」である。
hopeken

お昼をだいぶ過ぎた時間に行ったので、先客は一人だけ。
店内はL字型のカウンター席のほか、窓際にもカウンター席がある。
飾り気の全くない、シンプルな店である。

メニューを見ると、カレーの種類は10種類以上ある。
欲張りな部長はミートミックス(1,100円)を注文することにした。
辛さは8段階から選べる。
欧風カレーはあまり辛くしないほうが美味しいと思っているので、
中辛(3番)と辛口(5番)の中間の4番にしておいた。

注文してすぐにじゃがいもが出てきた。
curry2

小さいのが1個だけだったのはちょっと残念だが、
その分カレーの値段も欧風カレーにしては安めなのでまあよしとしよう。

しばらくして、カレーとライスが運ばれてきた。
何の飾りもない、シンプルな白い器に入っている。
curry3

さっそくカレーをライスにかけて食べてみることにしよう。
curry4

どろっとした感じはまさに欧風カレーそのものである。
ただ、甘みはあまり感じられなかった。
スパイシーさのほうが勝っている。
途中からバターの味がしたものの、欧風カレーにしては割と軽めのカレーである。
あまりくせがないので、万人受けしそうな味である。
ただ、こってり系が好きな人は、チーズのトッピングをしたほうがいいかもしれない。

一方、具はたっぷり入っていてなかなかのボリュームであった。
特に牛肉は大きなかたまりがごろっと入っていて、食べごたえがある。
欧風カレーの店でこんなに大きな牛肉が入っていたのは初めてである。
次来たときはシーフードミックスを食べてみたい。

この店、あまりネットでも取り上げられていないからか、
常連さんっぽい人が多いようだ。
だからといって入りにくい雰囲気では決してないので、
欧風カレー好きの人はいっぺん訪れてみてはいかがだろう。


欧風カレー キュリー
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-33-1
電話:03-3475-9777
営業時間:11:30~20:00
定休日:月曜日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/137-1010811d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。