2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日スープカレーを食べたので、今日は欧風カレーが食べたくなった。
そこで今まであまり行ったことのない、荻窪方面を攻めてみることにした。
だが、最初に行こうと思った荻窪の某店は臨時休業であった。
昨日に引き続き、運に見放された部長である。
しかし幸いなことに中央線沿線にはカレー屋はたくさんある。
すぐに目標を隣の西荻窪に切り替えた。

西荻窪の駅を降り、北へ向かって5分ほど歩くと、目指す店「Y's Cafe」にたどり着いた。
yscafe1

青を基調とした外観は、地中海料理の店のような感じである。
中に入ってみることにしよう。

店内は石垣の海をテーマにしているようで、
そこかしこに海中の写真や海の生物の飾り物が掛けられている。
席数はテーブル席とカウンター席を合わせても20席弱。
小ぢんまりした店である。

カレーはポーク、チキン、ビーフほか10種類以上ある。
中でも魚介類の入った「石垣島スペシャル」は有名で、よく雑誌にも採り上げられている。
だが、肉好きの部長はあえて別のカレーを選ぶことにした。
その名も「西荻スペシャル」(1,150円)。
ビーフ、ポーク、チキンが一緒に食べられる贅沢なカレーである。
辛さは甘口、中辛、辛口から選べるが、欧風カレーということなので中辛にしておいた。

しばらくして、じゃがいもがやってきた。
yscafe2

やはり欧風カレーといえばじゃがいもである。

続いてカレーとライスの登場である。
カレーはライスとは別に黒い鍋に入っていた。
yscafe3

さっそくカレーをライスにかけて食べてみることにしよう。
yscafe4

どろっとしていて、ちょっと酸味のあるカレーだ。
それでも部長の許容範囲だし、マイルドな食感は部長好みだ。
辛さはかなり控えめだった。
辛口にしてもよかったかもしれない。
具の肉はどれも美味かったが、中でもチキンが濃厚で一番美味しかった。
ライスは男性にはやや少ないかなという程度。
がっつり食べたかったら大盛りにしたほうがいいかもしれない。

石垣島風の店内でまったり気分になったので、
食後に黒ゴマアイス(320円)を注文することにした。
yscafe5

しっかりとしたゴマの味が口直しにちょうどいい。

日曜日の午後だというのに、次々とお客さんが入ってくる。
常連の人もいるようで、地元の人にとても愛されているような感じの店だった。
西荻周辺に住んでいる人はぜひ訪れてみてほしい。


Y's Cafe
住所:東京都杉並区西荻北3-31-10 小西ビル1F
電話:03-3394-1557
営業時間:11:30~23:00(L.O.22:30)
定休日:不定休
コメント
この記事へのコメント
西荻近隣住人ですが、Y's Cafeっていうのははじめて聞きました。
西荻窪駅から北口を歩いていくと、夢飯という鶏肉ご飯屋さんがあり、そちらのほうが有名です。
カレーはなかったような気が・・・
2007/04/02(月) 12:31 | URL | 焼肉係長 #-[ 編集]
たまにはカレーでも
焼肉係長さん、こんにちは。
西荻はカレー屋がたくさんあって、北銀座通りは別名「カレーストリート」と呼ばれているらしいですね。
焼肉係長さんも焼肉ばかりではなくたまにはカレーでもいかがですか?
2007/04/02(月) 23:43 | URL | カレー部長 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/133-41a6c957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。